イ・ヨニ、ドラマ「ザ・ゲーム」に出演決定…2PM テギョンとW主演を務める

TVREPORT |

写真=モンジャクソ
MBC新水木ドラマ「ザ・ゲーム:0時に向かって」が主演の2人を発表した。

制作会社のモンジャクソは2日、「2PM テギョンと女優イ・ヨニを主人公に抜擢した」と明らかにした。

「ザ・ゲーム:0時に向かって」は、死の直前の瞬間を見る予言者テピョンと捜査1課の刑事ジュニョンが謎の連続殺人事件に巻き込まれるようになり、隠された秘密を暴いていく話を描いた作品だ。

テギョンは他人の死が見える神秘的な能力を持つキム・テピョン役を、イ・ヨニは捜査1課の刑事ソ・ジュニョン役を演じる。

テギョンは「自分の置かれた状況に絶望すること無く、定められた運命の中でどうにかして答えを見つけようと努力するテピョンの姿が印象的だった。除隊して初めての作品であるため、前より成長したと言われるように最善を尽くす」とコメントした。

イ・ヨニも「台本が本当に興味深くて緊張感あふれる作品だ。とても楽しく読んだ。役柄も魅力的だったので逃したくなかったし、今回のキャラクターを通じて一風変わった姿を披露できると思う。頑張って準備する」とコメントした。

MBC新水木ドラマ「ザ・ゲーム」は、「瑕疵ある人間たち」の後番組として韓国で来年1月から放送予定だ。

記者 : イ・ウイン