「PRODUCE X 101」制作陣、弁護士を選任?CJ側がコメント“知らなかった内容”

TVREPORT |

写真=Mnet
詐欺の疑いで告訴されたMnet「PRODUCE X 101」制作陣も弁護士を選任した。

CJ ENM音楽コミュニケーションチームの関係者は1日、TVレポートに「『PRODUCE X 101』制作陣の弁護士選任については知らなかった内容だ」とコメントした。

あるメディアは「『PRODUCE X 101』制作陣が弁護士を選任し、法的対応に乗り出した。CJ ENM本社側の法律代理人ではなく、外部の法律代理人であることが知られた」と報道した。

これに先立ち、この日の午前「PRODUCE X 101」の真相究明委員会は法律代理人であるマスト法律事務所を通してソウル中央地方検察庁に告訴状を提出した。

真相究明委員会側は、「この日、告訴・告発人260人はCJ ENM所属である氏名不明の直接実行者たちと、彼らと共謀したと見られる氏名不明の所属事務所の関係者たちを、詐欺の共同正犯容疑及び偽計による業務妨害容疑で告訴・告発する」と伝えた。そして、得票数の公開を求めた。

記者 : ソン・ヒョジョン