防弾少年団、メンバーたちが購入した高級マンションが話題に(動画あり)

Newsen |

写真=「TMIニュース」放送画面キャプチャー
防弾少年団メンバーの高級マンションの購入状況が紹介され、注目を集めた。

最近韓国で放送されたMnet「TMIニュース」では、防弾少年団のJ-HOPE、ジョングク、ジンが購入した高級マンションを紹介した。

この日の放送でチョン・ヒョンムは「成功して建物の所有者になったアイドルBEST9」、チャン・ドヨンは「成功して他人にあげたアイドルBEST7」のランキングを紹介した。

防弾少年団のJ-HOPEは「成功して建物の所有者になったアイドルBEST9」で9位を獲得した。チョン・ヒョンムは「17坪の練習室でデビューの準備だけで3年、苦労を重ねた」とした。

J-HOPEは、メンバーの中で最初に不動産による財テクで利益をあげたと紹介された。2016年J-HOPEが購入した聖水洞(ソンスドン)の高級マンションは、2年間で14億ウォン(約1億3千万円)から24億ウォン(約2億2千万円)に跳ね上がったという。

チョン・ヒョンムは「あのマンションは、最初に分譲した時に行った。私には高すぎるし、漢江(ハンガン)にしょっちゅう行くわけでもないから、悩んだ末に諦めた。あんなに跳ね上がったというニュースを聞いて、胸が傷んで近くを通れない」というエピソードを公開した。

またジョングクは同じマンションを19億ウォン(約1億8千万円)で購入したが、今のところ差益はない状態だという。さらにチョン・ヒョンムは「ジンは19億ウォンで買ったマンションを18億7千万ウォン(約1億7700万円)で売った」と伝えた。

記者 : イ・ハナ