チャ・スンウォン主演映画「がんばって、ミスター・リー」予告映像を公開…コミカルな演技に期待

MYDAILY |

写真=NEW
映画「がんばって、ミスター・リー」が国民に笑いを届けるコメディ映画の誕生を知らせる予告映像を初公開した。

“元祖コメディ俳優”チャ・スンウォンと“新興コメディ”「LUCK-KEY/ラッキー」のイ・ゲビョク監督のコンビで話題を集めている映画「がんばって、ミスター・リー」が、予告映像を公開した。「がんばって、ミスター・リー」は、子供のような父親チョルス(チャ・スンウォン)と大人しい娘セッピョル(オム・チェヨン)の大混乱コメディ映画だ。

CGVのFacebookを通じて初公開された予告映像は、チョルスのキャラクターを完璧に演じきるチャ・スンウォンのコミカルな演技が注目を集めた。完璧なカリスマ性と女心を捉えるビジュアルとは裏腹に、子供よりも幼い心の持ち主であるチョルスの意外な魅力は国民に笑いを届けた。ある日、突然登場した娘セッピョルに出会い、衝撃を受けたチョルスの表情は、今後繰り広げられる予測不可能なストーリーに対する好奇心を刺激した。

特に子供のような父親チョルスと、大人しい子供セッピョルが、父娘として出会い繰り広げる予測不可能の旅路の中で、意外な“血縁ケミストリー(相手との相性)”を披露することを予告し、視聴者の期待を高めた。更にイ・ゲビョク監督の前作「LUCK-KEY/ラッキー」で「怖すぎるんです」というセリフを通じて700万人の観客の心を捉えたチョン・ヘビンが出演し、秋夕(チュソク:日本のお盆に当たる韓国の祭日)の劇場街に新しい笑いを届ける予定だ。

「がんばって、ミスター・リー」は、韓国で9月に公開予定だ。

記者 : シン・ソウォン