ITZY、新曲「ICY」MV公開からわずか10時間で再生回数500万回を突破…抜群の人気を証明

OSEN |

写真=ITZY「IT'z ICY」ミュージックビデオキャプチャー
ITZYが「違う違う」に続き、サマーソング「ICY」で今夏のリスナーの耳を魅了する見通しだ。

ITZYは、29日午後6時に各種の音楽配信サイトを通じて、1stミニアルバム「IT'z ICY」の全曲の音源を公開し、約5ヶ月ぶりにカムバックした。

ITZYの今回のニューアルバムには、タイトル曲「ICY」をはじめ、「CHERRY」「IT'z SUMMER」と初のデジタルシングルのタイトル曲「違う違う」と収録曲「WANT IT?」など計5曲が収録されており、JYPエンターテインメントのパク・ジニョン代表をはじめ、また実力派プロデューサー兼ラッパーのPENOMECOと多数のヒット曲を作った屈指の作曲家が参加し、期待を加えている。

タイトル曲「ICY」は、見た目は冷たそうに見えるが心は熱い情熱があふれるITZYの姿を表現した「2019サマーソング」だ。力強い夢と自信に満ちた、ITZYの5人のメンバーたちが蒸し暑い夏をクールに飾り、はばかることなく上に向かう姿を盛り込めた。

「冷たそうに見えても仕方ない / Coolな私だから 全然気にしない / 堂々とLet it go / Icy but I'm on fire / 私の中にある Dream 私自信あるの / 私を見て I'm not a liar / 君の枠に私を合わせたりはしない」

ショーケースでメンバーが明かしたように「違う違う」の延長線上にある「ICY」は、世界の中心に立った「私」を尊重し、愛そうというメッセージからさらに一歩進み「私」に対する確信と自信を込めた。率直で堂々とした歌詞とメンバーたちの活気に満ちた魅力があり、シナジー(相乗効果)を披露する。

29日の0時に先行公開された「ICY」のミュージックビデオは、公開から10時間で再生回数500万回を超えており、自体の記録を更新、また一曲のヒットソングの誕生を予感させた。

“ITZYといえば夏が思い浮かび、夏になるとITZYを自然と思い浮かべていただけたら嬉しい”というITZYの願いのように、ITZYが「モンスター級新人」を超え「ICY」で新たなサマークイーンの座まで獲得できるのかどうか期待が集まっている。

記者 : チ・ミンギョン