Wanna One出身ハ・ソンウン、初の単独コンサートを成功裏に開催…パワフルなパフォーマンス&抜群の歌声を披露

Newsen |

写真=Star Crew ENT
Wanna One出身ハ・ソンウンが、初の単独コンサートを成功裏に開催した。

ハ・ソンウンの所属事務所側は、本日(29日)「26~27日の2日間、ソウル蚕室(チャムシル)室内体育館で開かれたハ・ソンウンソウル単独コンサート『Dive in Color』が成功的に終わった」と伝えた。

2ndミニアルバムの収録曲「Bluemaze」でコンサートのスタートを切ったハ・ソンウンは、パワフルな歌唱力と感性あふれるボーカルを鑑賞できるステージはもちろん、ダイナミックな群舞(体を曲げる角度から指先まで完璧に合わせ、刃物のようにキレのあるダンス)とパワフルなパフォーマンス、キュートなステージ、普段よく歌う歌まで、150分間のステージが続いた。

これに対して、客席を埋め尽くしたハヌル(ハ・ソンウンのファン)たちも、初日はホワイト、2日目にはイエローにドレスコードを合わせて、ハ・ソンウンの歌を一生懸命、応援した。またコンサートの途中でハ・ソンウンは、VCRを通じて自身の頭の中にある音楽的カラーに対する考えや悩みを率直に打ち明けて、ファンの心を掴んだ。

業界の関係者は「Wanna Oneの活動終了後にソロデビューしたハ・ソンウンが、2枚のデジタルシングルと2枚のミニアルバム、ドラマOST(劇中歌)、自身の名前を掲げた単独コンサートまで、わずか6ヶ月で成し遂げた成果だ。これまでの結果だけを見ても、アーティストとして成長していく彼の将来がさらに楽しみだ」と賞賛を惜しまなかった。

2日間に渡ってソウル単独コンサートを盛況裏に終えたハ・ソンウンも、自身のSNSに「ソウル初コンサートに来てくださったハヌルの皆さん、本当にありがとうございます! 雨も降って暑かったのですが、歌も一生懸命に歌ってくださって、ドレスコードも合わせていただいて、本当に感謝しています。綺麗でしたよ~一生一緒に行きましょう~とても楽しくて幸せでした~本当に愛してます」という感謝の書き込みを掲載した。

ソウル単独コンサートを成功裏に終えたハ・ソンウンは、8月3日に釜山(プサン)BEXCOで開かれるコンサートで、ソウルの熱気を続けていく予定だ。


記者 : ファン・ヘジン