SUPER JUNIOR イトゥク、タイでも大人気!韓国人初のメインMCを務め活躍「ベストを尽くした」

OSEN |

写真=SMエンターテインメント
SUPER JUNIORのイトゥクが、韓国を越えてアジアでも認められるMCとして羽ばたいた。

イトゥクは、5月12日から7月28日まで毎週日曜夜9時45分(現地時間)、タイの大手放送局ウォークポイントで放送された「Beauty No.9」のメインMCを務め、番組を成功裏に終えた。

イトゥクが司会を務めた「Beauty No.9」は、多彩なメイク道具、メイクのノウハウ、スキンケア、ビューティーデバイスなど、毎週新しいK-ビューティーを紹介するバラエティー番組である。同番組はTV生放送とともに、購読者数を約2,500万人抱える全世界でYouTubeチャンネルトップ10入りのタイのウォークポイントYouTubeチャンネルにも掲載され、大きな人気を集めた。

何よりも、タイ現地の番組の中で、韓国人がメインMCで活躍したのはイトゥクが初めてであり、意味深い。計12回に渡って放送された「Beauty No.9」でイトゥクは、タイでも通じるウィット溢れるトークやデビュー15年目を迎える歌手に相応しいビューティーノウハウを惜しみなく披露し、視聴者から熱い反応を呼んだ。

イトゥクは、「Beauty No.9」について、「言葉は違うけれど、一緒に笑って共感しながらたくさん学びました。タイの現地番組なので、最初は簡単ではないと思いましたが、ベストを尽くして上手く締めくくっただけに、今後も引き続き新しいことに挑戦する力を得ることができました。関心を持って下さったファンの皆さんに深く感謝します。タイで、必ず別の番組でもお目にかかりたいです」と感想を伝えた。

記者 : パク・ソヨン