RAIN&イム・ジヨン出演「Welcome 2 Life」初放送日を8月5日に延期…スチールカットを公開

Newsen |

写真=キム・ジョンハクプロダクション
MBC「Welcome 2 Life」の初放送日が延期した。

MBC「検法男女シーズン2」の後番組として韓国で放送予定の新月火ドラマ「Welcome 2 Life」が22日、「2019 光州(クァンジュ)世界水泳選手権大会」の中継放送のため、「検法男女シーズン2」が放送休止となり、その影響で予定より一週間延期された8月5日に放送がスタートすると明らかにした。

「Welcome 2 Life」の制作陣は、「『Welcome 2 Life』の初放送が、8月5日に延期となった。一週間を更に待っていただく分、より完成度の高い作品を披露する。多くの期待と関心をお願いしたい」と伝えた。

これと共に花を持った男性に変身したRAIN(ピ)のスチールカットが公開された。RAINは甘い眼差しや優しい笑顔を浮かべて、両手で花束を持っており、甘い表情で乙女心をくすぐった。イム・ジヨンに花束を渡したRAINは、彼女に向かって唇を突き出して愛嬌を振る舞っている。これに対して、イム・ジヨンは満面の笑みで応えている。

これは、悪縁によって別れてしまった、元恋人RAINとイム・ジヨンの過去の姿だ。劇中でRAINは、元々は悪質弁護士だったが、事故によって平行世界に吸い込まれ、検察官として2度目の人生を生きるようになったイ・ジェサン役を演じ、イム・ジヨンは捜査1課の紅一点刑事ラ・シオンを演じる。2人は現実世界では、悪縁で別れたが、平行世界では仲良し夫婦になる予定だ。

果たして甘いひとときを共に過ごしたRAINとイム・ジヨンが、悪縁を結ぶようになった理由とは一体何なのだろうか。相反する関係にある2つの世界で見せるRAINとイム・ジヨンの甘く殺伐としたケミストリー(相手との相性)に関心が高まっている。

記者 : イ・ミンジ