EXO チャンヨル、セフンとのユニットに感激「練習生の時から彼の声が好き…EXO-SCを結成できて嬉しい」

TVREPORT |

写真=TVレポート DB
EXOのチャンヨルがセフンとのユニットEXO-SCで活動をする感想について「ありがとう」と嬉しそうな心境を明かした。

EXO-SCは22日午後、ソウル麻浦(マポ)区西橋洞(ソギョドン)MOVEホールで開かれた1stミニアルバム「What a life」発売記念ショーケースに参加した。

この日チャンヨルは「デビューのときからとてもやりたかったジャンル」とし、「そんなジャンルをセフンと一緒にできてありがたい。セフンとEXOにありがとうと話したい」と切り出した。

チャンヨルは「メンバー同士のケミストリー(相手との相性)が誰と誰が一緒でも良いと思う」とし、「セフンといるときに感じられる雰囲気が、個人的に良いと感じた」とも付け加えた。

そして「練習生のときから、セフンの声が好きだった。いよいよ一緒にやることになった。本当に嬉しい。たくさんの人に知らせたい」と自信を見せた。

EXO-SCは本日午後6時に1stミニアルバム「What a life」を発売する。

記者 : キム・プルイプ