「メロが体質」ハン・ジウン&5urprise コンミョン、キャラクター予告映像が公開…可愛い年下男子に注目

Newsen |

写真=JTBC「メロが体質」予告映像キャプチャー
「メロが体質」ハン・ジウンと5urprise コンミョンのキャラクター予告映像を公開した。

8月9日午後10時50分に、韓国で初放送されるJTBC金土ドラマ「メロが体質」は、30歳の女性たちの悩み、恋愛、日常を描いたイ・ビョンホン監督のコメディドラマである。

シングルマザーマーケティングのプロデューサー、ファン・ハンジュ(ハン・ジウン)と、彼女にストレートなマーケティングチーム新入社員のチュ・ジェフン(コンミョン)に対する期待感や好奇心を呼び起こす。

朝から息子イングク(ソル・ウヒョン)とご飯で格闘中のハンジュ、「なんで、また!」とご飯を食べさせようとするハンジュに、「お母さんのようになりたくなくて」というイングクはストレートに言う小学生だ。そのようにダイエットを決心しながら、悲しい涙を流したハンジュは、一時あまりにもモテた時代があった。彼女とバドミントンを一回するために、一杯のコーヒーを飲むために、男子学生たちが列をなしていた大学時代の黄金期。しかし「ハードルの高い女」にこだわっていたハンジュは、いざ自分を笑わせたいという変な男にだまされ、できちゃった結婚をしてしまった。「幸せになるために離婚しよう」と言って離れたその男が残したのは、息子イングクとの苦しい生活。気がついた時は、育児と仕事に人生を刻んだ、ワーキングママになってしまっていた。

今日もドラマにPPL(プロダクトプレイスメント)を入れるために、あちこちへ走り回る彼女。そんな辛い彼女の人生に予想できなかった人物が登場するが……。PPLに入るチキンを、職人精神を込めて悲壮に揚げるジェフンだ。彼は、ハンジュがチーム長を務めているドラマ制作会社の新入社員。ハンジュと険しいドラマ現場を行き来しながら、温かくて楽な「先輩」に、次第に恋心を抱き始める。普段は、おとなしくて純粋な草食男だが、ハンジュにだけはストレートな男である彼は「いつもうまくやりたかったです。すると先輩が笑うでしょう」とブレーキなしに、ハンジュの心の中で疾走する予定だ。「以前、王カルビチキン屋で厨房の補助でバイトもしましたから」と、映画「エクストリーム・ジョブ」を連想させる、クッキー映像はおまけ。この可愛くて唐突な年下男子の歩みへの期待が集まる。

これに制作陣は「『メロが体質』の可愛いペア、ハンジュとジェフンのキャラクター予告が公開された。2人の男女が、どうやって危機的な状況を切り抜けるか、またお互いにどんな感情の変化を見せてくれるのか、放送で一緒に確認してほしい」と伝えた。8月9日午後10時50分、JTBCで初放送される。

記者 : ペ・ヒョジュ