パク・ハソン&イ・サンヨプ、まるで恋人?甘い雰囲気のグラビアを公開

OSEN |

写真=「GRAZIA」
ドラマ「平日午後3時の恋人」に出演中の女優パク・ハソンとイ・サンヨプのグラビアが公開された。

最近「GRAZIA」はパク・ハソン、イ・サンヨプと撮影したグラビアを公開した。

タブー視された関係に対する話で、多くの人々から共感を得ている彼らは「平日午後3時の恋人」の中の雰囲気とは異なる、多彩な魅力をアピールした。

撮影後に続いたインタビューでは「平日午後3時の恋人」の裏話と共に、些細な日常の話を聞かせた。

二人がこの作品を選んだのは、異なるものに惹かれたため。パク・ハソンは「少しは疲れて、ときめきもない日常を生きる、普通のジウンの人生に共感しました。彼女のナチュラルな姿をたくさん見せたいと思いました」と話した。イ・サンヨプは「漠然と大人の演技をしたいと思っていた時にこの作品に会いました。これまで少年のような印象ばかり与えていたみたいで、少し男らしく大人っぽく見せたいと思いました」と話した。

今回の作品で二人は、タブー視された愛、そしてその後に対する話を余すことなく見せる予定だ。イ・サンヨプは「ジョンウを演じながら、なるべく自然に映ってほしいと思いました。一部の人にしか納得してもらえない演技ではなく、誰もが納得できるようにしたかったですね」と語った。パク・ハソンは「デートのときめきや幸せよりは、ジウンが感じる痛みを表現することに重点を置こうとしました」と話した。

また、二人は「平日午後三時の恋人」を通じて「今している恋やこれから恋をする人に対して真剣に考えるきっかけになったら嬉しいです」と明かした。

記者 : チャン・ウヨン