KARA出身ハラの元恋人、本日(7/18)第3次公判に出席…報道陣の質問には無言

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
KARA出身ハラの元恋人チェ・ジョンボム氏が第3次公判に出席した。

18日午後、ソウル中央地裁では性暴力犯罪の処罰等に関する特例法違反、傷害、脅迫、財物損壊などの疑いを受けているチェ・ジョンボム氏の第3次公判が行われた。

この日、チェ・ジョンボム氏はブラックスーツを着て裁判所に出席した。彼は「ハラが証人として本日出席するが、心境は?」という質問に、何も答えずに裁判所に入った。

これに先ってハラは第2次公判の証人として呼ばれたが、健康上の理由で不出席となった。当時、ハラの法律代理人は「ハラが現在、健康を回復している。次の公判には出席する。しかし、他の証人が出席するかどうかについては話せない」と伝えた。

チェ・ジョンボム氏はハラの身体の一部を撮影し、内ももなどを蹴るなど治療を必要とする傷害を加え、ハラがメディアに知らせると脅迫した疑いを受けている。

4月18日に行われた初公判でチェ・ジョンボム氏は検察が起訴した容疑について財物損壊は認めたが、その他の疑いは否定した。

記者 : ミョン・ヒスク、写真 : クァク・ギョンフン