キム・ヨングァン、映画「ミッション・パーサブル」に出演決定!アクション演技にも挑戦

TVREPORT |

写真=WIDE Sカンパニー
キム・ヨングァンが映画「ミッション・パーサブル(仮題)」への出演を確定したと本日(18日)に所属事務所のWIDE Sカンパニーが明かした。

昨年、映画「君の結婚式」を通じて見せた魅力で観客を捉えながら“ラブコメ職人”“ロマンスに最適化された俳優”と評価された彼が今回は映画「ミッション・パーサブル(仮題)」でスクリーンにカムバックする。今回の作品ではアクション演技まで披露すると予告し、関心が集まっている。

「ミッション・パーサブル(仮題)」は特殊部隊出身の興信所社長ウ・スハンと中国の国家安全部エージェントユ・ダヒが非公式任務を果たしながら危険な作戦に巻き込まれるスパイアクション映画だ。キム・ヨングァンは特殊部隊である707特任隊出身で、依頼人のためならなんでもする興信所の社長ウ・スハン役を演じる。

彼は興信所社長の日常的な演技を始め、特殊部隊出身らしい強烈なアクション演技を通じて今まで見せなかった新しいイメージを多彩に表現し、本人が持っている魅力を最大化する予定だ。

「ミッション・パーサブル」は新人のキム・ヒョンジュ監督が演出する。主・助演のキャスティングとプリプロダクションを終了し、8月末にクランクインする予定だ。

記者 : イ・ウイン