ITZY リュジン、ニューアルバム「IT'z ICY」個人コンセプトフォトを公開…爽やか&カリスマ性溢れる表情に注目

OSEN |

写真=JYPエンターテインメント
“2019最高の新人”ITZYのメンバーリュジンが、個人予告イメージでガールクラッシュ(女性も憧れる格好いい女性)な雰囲気と美貌をアピールした。

29日ニューアルバム「IT'z ICY」とタイトル曲「ICY」をリリースしてカムバックするITZYは、トラックリスト、団体&ユニットや個人予告イメージなど、さまざまなカムバックコンテンツを順を追って公開し、カムバックの雰囲気を盛り上げている。

JYPエンターテインメントは本日(17日)0時、ITZYのSNSにニューアルバム「IT'z ICY」の個人予告イメージの3人目の主人公リュジンのイメージ3種を公開した。

イェジ&リアに続く3人目の主人公リュジンは、キレイなルックスで注目を集めた。特に、それぞれのイメージで爽やかでハツラツとしながらも、特有のカリスマ性あふれる雰囲気も同時に披露し、様々な魅力をアピールした。

リュジンは大衆の心を掴んだ“1位練習生”出身。2017年防弾少年団の「LOVE YOURSELF Highlight Reel」の映像に登場して以来、JTBC「MIX NINE」に出演して、女性練習生部門1位を獲得し話題を集めた。番組の放送当時、清純なルックスとギャップのあるカリスマ性あふれる眼差しやパワフルなダンスの実力で、視聴者に強い印象を残した。また、ITZYのデビュー曲「違う違う」で活動しながら、“最強のガールクラッシュ(女性も憧れる格好いい女性)”な魅力をアピールした。


タイトル曲「ICY」はJYPエンターテインメントの代表であるパク・ジニョンが初めてITZYのために作詞・作曲に参加した曲だと伝えられ、期待が高まっている。また、実力派プロデューサー兼ラッパーPENOMECOがラップメイキングと作詞に参加し、Cazzi Opeia、Ellen Berg、Daniel Caesar、Ludwig Lindell、Lauren Dysonなど豪華な作曲チームとのコラボで曲の完成度を高めた。

パンクベースのエッジの利いたトレンディなダンス曲で「他人の言葉に怯まず、堂々と自分の道を歩いていこう」というITZY特有の自信に満ちた姿を表現する。

2019年音楽界で最もホットな新人として認められているITZYは、今年2月12日、初のデジタルシングル「IT'z Different」とタイトル曲「違う違う」を発売し、デビューした。デビュー曲「違う違う」のミュージックビデオは公開から18時間で再生回数1000万回、57日で再生回数1億回を突破し、K-POPのデビューグループのうち、最短期間で1億回を突破する記録を達成した。また、K-POPガールズグループのうち、最短で地上波の音楽番組1位と地上波7冠を含め、音楽番組9冠など多数の新記録を達成し、“怪物新人”の誕生を知らせた。

ITZYは7月29日午後6時、ニューアルバム「IT'z ICY」およびタイトル曲「ICY」を公開し、この日の午前0時に「ICY」のミュージックビデオを先行公開する。

記者 : キム・ウネ