防弾少年団、10月のソウル公演で有終の美を飾る…「LOVE YOURSELF」ファイナルツアー日程を公開

OSEN |

写真=Big Hitエンターテインメント
防弾少年団がソウルでのファイナルコンサートを最後にスタジアムツアーの幕を閉じる。

防弾少年団は本日(15日)午後2時、公式ホームページとファンコミュニティ及びファンカフェ、SNSチャンネルを通じてファイナルツアーの日程を公開し「LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF [THE FINAL]」の開催を知らせた。

公開されたツアーの日程によると、防弾少年団は10月26日から29日まで3日間に渡り、ソウル蚕室(チャムシル)オリンピック主競技場で「LOVE YOURSELF:SPEAK YOURSELF」ツアーのソウルファイナルコンサートを開催する。

これで防弾少年団は、2018年8月から開始した「LOVE YOURSELF」ツアーとその延長線上にある「LOVE YOURSELF:SPEAK YOURSELF」ツアーを通じて、韓国、アメリカ、カナダ、イギリス、フランス、オランダ、ドイツ、日本、台湾、シンガポール、香港、タイ、サウジアラビアなど、全世界で計62回の公演の開催を記録することになる。

特に防弾少年団は、ツアーにおいても韓国歌手史上初の記録や最高記録を次々と更新し、新しい歴史を書いた。

昨年10月、米ニューヨーク・シティフィールドでは韓国歌手として初めてスタジアム単独コンサートを開催した防弾少年団。他にも、韓国の歌手として初めてイギリスのウェンブリー・スタジアムで、非英語圏の歌手としては異例なことに2回の単独コンサートを完売させた。今年10月には、サウジアラビアで海外歌手として初めて大勢の観客が収容できるスタジアムで単独コンサートを開催することが決定し、話題を集めた。

更に、5月と6月に盛況裏に終えた北米やヨーロッパ、ブラジルでのコンサートは、米ビルボードの月間ボックススコアとポールスターライブ75など、ツアーランキングで1位を総なめにし、凄まじい集客力を証明した。

記者 : パク・ソヨン