CIX ヒョンソク、デビューアルバム「HELLO」個人予告イメージを公開…イケメンすぎる横顔

MYDAILY |

写真=C9エンターテイメント
Wanna One出身ペ・ジニョンが所属する新人グループCIXのメンバーヒョンソクの個人コンセプトイメージが公開された。

11日0時、CIXの公式SNSを通じて、1st EP ALBUM「HELLO」Chapter 1「Hello、Stranger」のヒョンソクの個人コンセプトの予告イメージが掲載された。

公開された2枚のイメージは、レッドバージョンとブルーバージョンに分かれている。レッドフレームの中のヒョンソクは、クールな表情で目を伏せている。高い鼻筋が際立つイケメンな横顔に、初恋のようなイメージを加えファンの胸をときめかせた。

一方、ブルーバージョンのイメージでヒョンソクは、同じ横顔であるにもかかわらず、全く異なるイメージを披露した。体を完全に横に向けて、どこかを見つめているヒョンソクの視線の先に何があるか、好奇心を刺激するかと思えば、非現実的な完璧すぎる体つきで視線をひきつけた。

特に、ヒョンソクの後ろには5つの椅子が積み上げられていて、その上にルービックキューブが置かれている。加えてブルーフレームは、横と縦に配置された一定の間隔の直線が複数の正方形を作っており、今回のアルバムでどんな意味で解釈されるか、関心が集まる。

「Complete In X」の略であるグループ名CIXは、5人の未知数であるメンバーが一緒に集まった時に初めて完成されるという“未知数の完成”の意味をグループ名に込めた。体系的に練習生生活を積んできたというヒョンソクは、その実力はもちろん186cmの高身長でモデルのようなプロポーションを誇るメンバーだ。彼のビジュアルが公開されるやいなや、CIXの“切り札”的メンバーとして注目された。

5人組の新人ボーイズグループCIXは、23日に1st EP ALBUM「HELLO」Chapter 1「Hello、Stranger」を発売し正式デビューする。24日にはソウルオリンピック公園SKハンドボール競技場でショーケース「こんにちは、見知らぬ人」を開催して、タイトル曲のステージを公開する。

記者 : ホ・ソルヒ