EXO-SC、トリプルタイトル曲を予告…Dynamic DuoのGAEKOもプロデューサーとして参加

OSEN |

写真=SMエンターテインメント
EXOの新ユニット、EXO-SC(セフン&チャンヨル)が、トリプルタイトル曲で多彩な魅力をアピールする。

EXO-SCの1stミニアルバム「What a life」は、7月22日午後6時にMelOn、FLO、genie、iTunes、Apple Music、Spotify、QQ MUSIC、Kugou Music(酷狗音乐)、Kuwo Music(酷我音乐)など各音楽配信サイトを通じてリリースされ、ヒップホップジャンルの全6曲が収録されて、セフン&チャンヨルのユニークな変身に出会うことができる。

特に、今回のアルバムは、EXO初のデュオであるEXO-SCデビューアルバムであるだけに、二人のメンバーの多彩な音楽の世界を披露するために3曲をタイトル曲に選定し、「What a life」「Just us 2」「Closer to you」のトリプルタイトル曲で、グローバル音楽ファンの関心を集めるものとみられる。

また、今回のアルバムは有名ヒップホップグループDynamic DuoのGAEKOとヒット作曲家チームDevine-Channelが全曲のプロデュースを手がけ、彼らが披露する素晴らしいケミストリー(相手との相性)がより一層期待を集めている。

EXO-SCの1stミニアルバム「What a life」は、7月22日に発売される。

記者 : キム・ウネ