キム・ムヨル&元Wonder Girls ソヒ主演映画「メモリーズ」ポスター2種が解禁…25日に公開

MYDAILY |

写真=サムスン電子
キム・ムヨルと元Wonder Girls ソヒが、映画「メモリーズ」で新鮮なケミストリー(相手との相性)を予告した。

「メモリーズ」は本日(11日)午前、25日に公開するというニュースを伝え、2種類のメインポスターを公開した。

「メモリーズ」は、夢を記憶する特別な能力を持つイラストレーターのヒョノ(キム・ムヨル)が、夢を盛り込んだメモリーチップを通じて、忘れられない夢の旅行に向かうストーリーを描いたファンタジードラマだ。

2種類のメインポスターは「忘れられない夢」というキャッチコピーを中心に、2つのキャラクターの連結を、洗練された雰囲気で表現した。キャラクターポスターは、夢をまるで現実のように記憶する能力を持つイラストレーターのヒョノと、ヒョノが夢の中で出会った演劇俳優ジュウン(ソヒ)、2人が1つのイメージで連結されたデザインで、強烈に視線を奪う。

キャラクターポスターがヒョノとジュウンの連結を表現したとしたら、イメージポスターは2人の関係を感性的なデザインで表現した。夢に入る扉のような木のイメージを中心に、ヒョノがジュウンの後ろ姿を見つめている姿は、夢と記憶が調和をなしたファンタスティックな映画の雰囲気を盛り込んでいる。

特に「メモリーズ」はNetflix「ペルソナ」、映画「ザ・テーブル」「最悪の一日」を通じて、繊細で感性的な演出を披露したキム・ジョングァン監督がシナリオと演出を担当して、関心を集めている。

ここに、人気俳優たちがキャスティングされ期待感を高めている。映画「悪人伝」で、デビュー以来初めて「カンヌ国際映画祭」に参加して話題を集めたキム・ムヨルが、夢を描くイラストレーターのヒョノ役を演じる。映画「エターナル」を通じて演技力を証明したソヒは、夢を諦めずに凛々しく挑戦する演劇俳優ジュウン役を演じる。

それだけではなく、パク・ジヨンは夢について研究する研究員K役を、オ・ジョンセはプロフェッショナルな人気俳優ソグ役を演じて、作品に活力を与える予定だ。

「メモリーズ」は25日、インターネットを通じて公開される。

記者 : キム・ナラ