ナムグン・ミン主演、ドラマ「ドクター・プリズナー」KNTVにて9月に日本初放送が決定!

KSTYLE |

写真=Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2019 KBS. All rights reserved
ナムグン・ミン主演「ドクター・プリズナー」(原題)が、KNTVにて9月より日本初放送することが決定した。

「ドクター・プリズナー」(原題)はナムグン・ミン主演の韓国で高視聴率を記録した新感覚メディカルドラマだ。善良だった外科医が復讐のため刑務所の医師=ドクター・プリズナーとなって刑務所医療課長や財閥たちと頭脳戦を繰り広げる。病気を治すはずの医師が収監された受刑者たちと手を組み、病気による刑の執行停止を狙ってあえて病気を作り出すという異色作だ。

ダークヒーローとなって帰ってきた天才外科医の復讐の全貌とは? 放送を記念して、主演のナムグン・ミン独占インタビューも日本初放送!

写真=Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2019 KBS. All rights reserved
写真=Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2019 KBS. All rights reserved

■放送情報
○「ドクター・プリズナー」(原題)
放送日時:9月1日(日)日本初放送スタート
毎週(日) 午後8:50~11:15(2話連続)ほか
話数 / クレジット 全16話 /
Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2019 KBS. All rights reserved

<出演者>
ナムグン・ミン、クォン・ナラ、キム・ビョンチョル、チェ・ウォニョン ほか
<制作陣>
脚本:パク・ケオク(「愛の贈りもの~My Blessed Mom~」)
演出:ファン・インヒョク(「月桂樹洋服店の紳士たち~恋はオーダーメイド!~」)、ソン・ミニョプ(「恋するレモネード」共同演出)

<あらすじ>
テガン大学病院に勤務する外科医のイジェ(ナムグン・ミン)は優秀な腕を持ち、患者を第一に考え周囲からも信頼されていた。ある夜、交通事故に巻き込まれた妊婦を救うため緊急手術を行うが、事故を起こした張本人であるテガングループ常務のジェファン(パク・ウンソク)から目をつけられ、病院を追われてしまう。それから3年後、麻薬所持で逮捕されたジェファンは刑務所への移送中に交通事故に遭う。そこに現れたのはイジェだった―。復讐のためイジェは壮大な計画を胸にジェファンが収監される西ソウル刑務所の医師=ドクター・プリズナーの座を狙う。そこには“刑務所の王”と呼ばれる刑務所医療課長のミンシク(キム・ビョンチョル)やジェファンの義理の兄でテガングループ後継者のジェジュン(チェ・ウォニョン)らの思惑が渦巻いていた。一方、精神科医のソグム(クォン・ナラ)は刑務所に収監された後に行方不明となった弟を探すため、奉仕医師として西ソウル刑務所にやってくる。そこでイジェと弟がかつて刑務所内で出会っていた過去を知り……。

○「ドクター・プリズナー」インタビューSP
放送日時:9月5日(木)午後6:45~7:15 ほか日本初放送
話数/クレジット 全1回/(C)Stream Media Corporation

<出演者>
ナムグン・ミン

<見どころ>
9月からスタートする「ドクター・プリズナー」(原題)主演ナムグン・ミンの独占インタビューを日本初放送! ドラマの見どころや撮影の裏側を明かす。ドラマ本編の役柄とは180度異なる、気さくでお茶目すぎる素顔にギャップ落ち必至!

■関連サイト
KNTV公式サイト:https://knda.tv/kntv/

記者 : Kstyle編集部