ヤン・セジョン、アン・ヒョソプの胸に抱きつく!?「30だけど17です」特典映像よりメイキングの一部を公開

KSTYLE | |PR



若手実力派No.1俳優ヤン・セジョン主演最新作のヒーリングラブコメディ「30だけど17です」がTSUTAYA先行でDVDレンタル&発売中、さらにTSUTAYA TVでも先行配信中だ。このたび、DVDリリースを記念して、特典映像よりヤン・セジョン、アン・ヒョソプ、シン・ヘソンの和気あいあいとした撮影現場のメイキングの一部が公開された。

有能な舞台デザイナーであるウジンを演じるヤン・セジョンと、ウジンの甥っこチャンを演じるアン・ヒョソプ。一緒に暮らす家で怪しい物音を聞き、二人で様子をうかがいに行くシーンでは、ヤン・セジョンが驚いてアン・ヒョソプに抱きつき“胸に顔を埋め”ながら動きや見え方を確認していると、「張り付くみたい」にと更にぴったりくっつくように指示を出すスタッフ。

またシン・ヘソン演じるソリが涙を流すシーンでは、「ウジンは、かがんでソリの目線に合わせる」「向かせて顔を寄せる」など動きの一つ一つを声に出しながら、監督に確認するヤン・セジョン。その後も、涙をふく順番を「サッ、サッ」と左右の手を動かしながら一人で確認する姿が可愛い。

また、アン・ヒョソプが一気にドリンクを飲み干すシーンでは、量が多くて大変だろうと、本番直前に量を減らして調整してあげるヤン・セジョン。まるで本当の甥っことおじさんのようなやり取りが微笑ましい。そのほかにも本作の名シーンや、胸キュンシーンのメイキングを公開。メイキングと併せて、本編もDVDで要チェックだ。

2016年にデビューするやいなや、立て続けに4本もの作品に出演し、そのうち2作品で主演をつとめ、作品ごとに違った顔を見せることから“怪物新人”“次世代ライジングスター”と呼ばれるヤン・セジョン。本作では心を閉ざして人との関わりを持たない冷血漢でありながらも、根は優しくて繊細なウンジを抜群の演技力で自身とシンクロさせ、「ヤン・セジョンでなければウンジは考えられない」と視聴者から絶賛された。

ヒロインのソリを演じるシン・ヘソンは、親しみやすい愛らしさと卓越した演技力で人々をひきつけてやまないことから“平凡さが個性”と称される実力派。外見は30歳でも中身は17歳というソリを、ある時は天真爛漫に、ある時は繊細に表現して視聴者の共感を呼び、大いに愛された。

韓国では放送スタートと同時に同時間帯視聴率トップの座を得ると、最終回まで1位を独走。2018年末に行われたSBS演技大賞では、シン・ヘソンが最優秀演技賞を受賞したほか、ヤン・セジョンが優秀演技賞(共に月火ドラマ部門)、イェ・ジウォンが助演賞、アン・ヒョソプが新人賞、ソリの少女時代を演じたパク・シウンが青少年演技賞を受賞して5冠を達成し、ドラマの人気ぶりを証明した。

■作品情報
「30だけど17です」
【レンタル】
TSUTAYA先行レンタル
・Vol.1~6:好評レンタル中
・Vol.7~12:2019年8月2日(金)

【セル】
・DVD-BOX1
好評発売中
価格:¥15,000(税抜)
封入特典:ブックレット(予定)
6枚組/第1話~第12話/本編約 480分

・DVD-BOX2
2019年8月2日(金)発売
価格:¥15,000(税抜)
封入特典:ブックレット(予定)
6枚組/第13話~第24話(最終話)/本編約 480分+特典映像(予定)

<レンタル・セル共通仕様>
全24話/1話約45分/各巻2話収録
カラー/16:9/片面1層 (セルVol.10 片面2層)
ドルビーデジタル 2.0ch ステレオ/音声:オリジナル韓国語/字幕:日本語字幕

発売・レンタル販売元:PLAN Kエンタテインメント
セル販売元:TCエンタテインメント
※TSUTAYA TVにて先行配信中

■関連リンク
予告編:https://youtu.be/jwT_Tm2J1n4
公式サイト:https://culture-pub.jp/3017/

記者 : Kstyle編集部