MOMOLAND側、悪質なネットユーザーへ法的措置を予告「これ以上見過ごすわけにはいかない」

TVREPORT |

写真=TVレポート DB
MOMOLAND側が悪質なコメントをするユーザーに法的措置をとるという強力な立場を明かした。

本日(5日)、MOMOLANDの所属事務所MLDエンターテインメント側は「当社は持続的に発生してきた所属アーティストMOMOLANDに関するインターネット上の悪意的なコメントおよびセクハラ、虚位事実の流布など、悪性的な書き込みをこれ以上見過ごすわけにはいかないと判断しました」と、強力な法的対応のために法務法人ウォンジンに該当業務のために協力したと知らせた。

また「所属アーティストの被害が甚大であっただけに、善処のない強力な後続措置を続けていく予定です」と強調した。

これに先立ち、MOMOLAND側はメンバー個人または、活動に関する悪質なコメントおよび書き込みがインターネット上に多数掲載され、強力対応を宣布したことがある。

【MLDエンターテインメント 公式コメント】

こんにちは。MLDエンターテインメントです。

当社は持続的に発生してきた所属アーティストMOMOLANDに関するインターネット上の悪意的なコメントおよびセクハラ、虚位事実の流布など、悪性的な書き込みをこれ以上見過ごすわけにはいかないと判断しました。そのため、強力な法的対応のために法務法人ウォンジンと協力し、悪質なコメントをつけたネットユーザーに対する告訴状を提出することにしました。

これまで当社は自己モニタリングおよびファンの皆さんの情報提供をあわせ、法務法人ウォンジンと法的対応の手続きを検討してきました。悪質コメントをするネットユーザーたちの度が過ぎた行動により、所属アーティストの被害が甚大であっただけに、善処のない強力な後続措置を続けていく予定です。

当社はこれからも所属アーティストの権益保護のために最善を尽くしてまいります。

改めて当社とMOMOLANDを愛してくださる多くの方々に深くお礼申し上げます。

記者 : キム・イェナ