「ミスター期間制」ユン・ギュンサン&U-KISS ジュンら、キャラクターポスターを公開

TVREPORT |

写真=OCN「ミスター期間制」
「ミスター期間制」のキャラクターポスターがベールを脱いだ。ユン・ギュンサン、クム・セロク、U-KISS ジュン、チェ・ユファ、チェ・ギュジン、ハン・ソウン、キム・ミョンジらが上位0.1%が集まる名門高校で発生した「謎の女子高校生殺人事件」の関係者7人に変身した。

OCN新水木ドラマ「ミスター期間制」は、上位0.1%の名門高校で起きた謎の殺人事件と、その真実を明かそうとする俗物弁護士の潜入作戦を描く名門私学潜入スリラーだ。

「ミスター期間制」は3日、出演者のキャラクターポスターを公開した。期間制教員を装って潜入した俗物弁護士ユン・ギュンサン(キ・ムヒョン、キ・ガンジェ役)、唯一無二の生徒愛を誇る体育教師クム・セロク(ハ・ソヒョン役)、すべてが完璧なチョンミョン高校のトップクラス生徒U-KISS ジュン(ユ・ボムジン役)、法曹界の氷の魔女でエース検事のチェ・ユファ(チャ・ヒョンジョン役)、法律名門家出身のチェ・ギュジン(イ・ギフン役)、みんなが羨むチョンミョン高校のエリートハン・ソウン(ハン・テラ役)、芸能事務所で練習生をしているがなかなかデビューできないキム・ミョンジ(ナ・イェリ役)まで、「謎の女子高校生殺人事件」と関連した人物をそれぞれ捉えた。

ユン・ギュンサンは強烈なキャッチコピーと、相手を圧倒する鋭い目つきで注目を集めた。法律をガイドラインだと言うほど、法律について深い信頼を持っている彼が、なぜ弁護士ではなく期間制教員として上位0.1%の名門高校に潜入したのだろうか。ユン・ギュンサンが届ける圧倒的な活躍に期待が寄せられている。

「うちの学校の生徒たち、私にとってはみんな自分の子供同然なんです」と特別な生徒愛を語るクム・セロクと「裁判は裁判らしくしないと」とエース検事の存在感を見せつけるチェ・ユファの姿は、それぞれ異なるガールクラッシュな魅力を届けており、期待を倍増させた。

上位0.1%のチョンミョン高校の中でもトップ0.1%である生徒4人、U-KISS ジュン、チェ・ギュジン、ハン・ソウン、キム・ミョンジのキャラクターポスターには、緊張感溢れる危険な雰囲気が漂っている。「猛獣同士で喧嘩は止めよう。分けて食べる鹿は十分いるじゃない?」というジュンのキャッチコピーは、緊張感を高めた。険しい目つき、殺伐とした表情のチェ・ギュジンの写真と共に書かれている「今日からぐっすり寝れるね?その子が死んで」というキャッチコピーは、その一言でも十分な程に恐怖を与えた。余裕な笑みを見せているハン・ソウンと毒々しい目に怒りを溜め、唇をそっと噛んでいるキム・ミョンジの姿はプライドが高い上位0.1%の高校生を強烈に表現しており、作品への期待を高めた。

「ミスター期間制」は「助けて2」の後番組として、韓国で7日に第1話が放送される。

記者 : パク・グィイム