Red Velvet ジョイ、デビュー当時が恋しい?「今はセクシーだけど…またキュートになりたい」

MYDAILY |

写真=JTBC「アイドルルーム」放送画面キャプチャー
Red Velvet ジョイが、キュートさに対して懐かしく思う気持ちを語った。

25日に韓国で放送されたJTBC「アイドルルーム」は、新曲「Zimzalabim」でカムバックしたRed Velvetが出演した。

最近、“セクシーダイナマイト”というニックネームで呼ばれているジョイは、この日の放送で「デビュー当時の私のキュートな映像を見てショックを受けた。またキュートになりたい」と、願いを明らかにして視線を集めた。

ジョイは「デビュー当時に『Happiness』で活動したとき、ツインテールのヘアスタイルでダンスを踊ったパートがあった。私は自分で見てもかわいいと思いました。今では“セクシーダイナマイト”だが、その時は“キュートなジョイ”だった」とし、「私ももう年をとっていく」と告白して笑いを誘った。

記者 : イ・スンギル