防弾少年団、2度目の快挙!「Boy with Luv」が米レコード産業業界のプラチナに認定…K-POP歌手で最多記録に

OSEN |

米国レコード産業協会(RIAA)公式サイト、Big Hitエンターテインメント
防弾少年団が、米国レコード産業協会からデジタルシングル部門で2度目の“プラチナ”認定を受け、韓国アーティスト最多の記録を打ち立てた。

米国レコード産業協会(Recording Industry Association of America、RIAA)は24日(以下現地時間)、公式サイトとSNSチャネルを通じて、防弾少年団の「Boy With Luv(feat. Halsey)」が6月20日付けで“プラチナ”デジタルシングルの認証を受けたと明らかにした。

これは昨年11月、初のプラチナを記録した「MIC Drop」に続く2度目のことで、韓国アーティストとしては最多のプラチナ認定記録だ。

これに先立って防弾少年団は「MIC Drop」から「DNA」「FAKE LOVE」「IDOL」まで、デジタルシングル“ゴールド”認定をはじめ、リパッケージアルバム「LOVE YOURSELF 結‘Answer'」に韓国アーティスト初のアルバム部門で“ゴールド・マルチディスクセット”認証を受けた。

米国レコード産業協会は、デジタルシングルとアルバム売上によって、ゴールド(50万以上)、プラチナ(100万以上)、マルチプラチナ(200万以上)、ダイヤモンド(1000万以上)に区分して認証する。デジタルシングルは、デジタルダウンロード、オーディオやビデオ・ストリーミングなどを含めて集計する。

防弾少年団は来月6日と7日、大阪・ヤンマースタジアム長居、7月13日と14日に静岡・エコパスタジアムで「LOVE YOURSELF:SPEAK YOURSELF」ツアーを開催する。

防弾少年団 ジョングク「2019 MTV Millennial Awards」でインスタグラマーグローバル賞を受賞

防弾少年団「anan」表紙に再登場!2度目の“通常版&スペシャル版”を7月3日に同時発売へ

記者 : ソン・ミギョン