パク・ソジュン&アン・ソンギ&ウ・ドファン主演映画「使者」7月31日に公開決定!世代を超える俳優たちの共演に期待

Newsen |

写真=ロッテエンターテインメント
パク・ソジュン、アン・ソンギ、ウ・ドファン主演の「使者」が、韓国で7月31日に公開される。

映画「使者」(監督:キム・ジュファン)は、格闘技チャンピオンのヨンフ(パク・ソジュン)が、エクソシストのアン神父(アン・ソンギ)に出会い、世の中を混沌とさせる強力な悪に立ち向かうストーリーを描いた映画だ。

突然生じたわけのわからない手の傷に特別な力があることに気づく格闘技チャンピオンのヨンフと、世の中に潜む悪に一人で立ち向かっていたエクソシスト神父のアン神父、接点がなかった2つのキャラクターが出会って、世の中に悪を広める黒い主教を追う話は、今まで見たことのない新しい設定で興味を刺激する。

特に手に宿る特別な能力とパワーで”黒い主教”ジシンに立ち向かうヨンフとアン神父の活躍は、ファンタジー的な想像力が加えられたダイナミックな見どころやパワフルなアクションで、ゾクゾクとする映画の快感を与える予定だ。

そこに「使者」を通じてイメージチェンジと高難度のアクションに挑戦したパク・ソジュン、スクリーンを掌握する存在感を披露するアン・ソンギ、ミステリアスな魅力で観客の目を奪うウ・ドファンまで、世代を超える俳優たちの新鮮な組み合わせは、魅力的なチームワークと爆発的演技の相乗効果で没入感を高める予定だ。

映画「使者」は、7月31日に韓国で公開される。

記者 : ペ・ヒョジュ