防弾少年団、米「ビルボード200」で38位を記録…9週連続メインアルバムチャートで上位をキープ

TVREPORT |

写真=Big Hitエンターテインメント
防弾少年団がビルボードのメインアルバムチャートで9週連続名前をあげる記録を立てた。

18日(現地時間)米ビルボードが発表した最新チャートによると、4月12日に発売された「MAP OF THE SOUL : PERSONA」は「ビルボード200」で38位を記録した。

このアルバムは4月27日付の「ビルボード200」に1位で初めてチャートインした後、これまで9週連続メインアルバムチャートで上位圏を維持している。

他にも「MAP OF THE SOUL : PERSONA」は「インディペンダントアルバム」1位、「ワールドアルバム」2位、「トップ・アルバム・セールス」7位、「ビルボード・カナディアン・アルバム」49位を記録した。

防弾少年団は「ソーシャル50」で131番目、101週連続1位を記録し、最長期間連続記録を立て続けに自己更新し「アーティスト100」で3位を獲得した。

昨年8月に発売された「LOVE YOURSELF 結 ‘Answer'」は「ビルボード200」で91位を記録し、今でもビルボードメインアルバムチャートに名前をあげる底力を誇示した。

記者 : イ・ウイン