CROSS GENE シン、韓国版「昼顔」に出演決定…イ・サンヨプ&イェ・ジウォンらとの共演に注目

MYDAILY |

写真=アミューズ
CROSS GENEのシンが、チャンネルAの新しいドラマに合流して精力的な歩みを続けていく。

所属事務所アミューズは本日(19日)「シンがチャンネルAの新しいミニシリーズ『平日午後3時の恋人』にキャスティングされ、現在撮影中だ」と出演のニュースを発表した。

シンは劇中のパク・ジミン役を引き受けた。代替学校の教師ユン・ジョンウ(イ・サンヨプ)の生物サークルの学生である彼は、静かで勉強もよくできる学生だったが、母親の不倫が原因でひねくれてしまう人物である。大人への不信に満ちていたある日、人妻チェ・スア(イェ・ジウォン)の不倫現場を目撃し、劇の緊張感を加える見通しだ。

シンはドラマ「青い海の伝説」「20世紀少年少女」「死生決断ロマンス」、ウェブドラマ「犬猿の仲ロマンス」などに出演ししっかりとした俳優としての歩みを続けてきた。

「平日午後3時の恋人」は、タブー視された愛で苦しむ大人の成長ドラマで、2014年にフジテレビで放送された人気ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」をリメイクした作品である。イ・サンヨプ、パク・ハソン、チョ・ドンヒョク、イェ・ジウォンなどが出演し話題を集めている。

「平日午後3時の恋人」は、7月5日夜10時に韓国で初放送される。

記者 : イ・スンギル