最新ホームドラマ!キム・ヘスク&キム・ソヨンら出演「世界で一番可愛い私の娘」KBS Worldにて6/22(土)より日本初放送決定

KSTYLE |

(C)KBS
KBS WorldにてKBS週末ドラマ「世界で一番可愛い私の娘(原題)」が6月22日(土)より日本初放送されることが決定した。

開始早々、視聴率20%台を記録、その後30%台を獲得し、注目度の上がっている韓国で現在放送中の「世界で一番可愛い私の娘(原題)」。

3姉妹を支える元気で強い母ソンジャ役を演じるのは「冬のソナタ」など数々の人気ドラマで母親役を演じてきたベテラン女優キム・ヘスク。そしてソンジャの娘たち、家事と育児の両立に悩む長女ミソン役を「クリミナル・マインド:KOREA」のユソンが、高学歴のキャリアウーマンの次女ミリ役を「抱きしめたい~ロマンスが必要~」のキム・ソヨン、小説家を目指す世間知らずな末娘ミヘ役を新人女優のキム・ハギョンが演じる。

3姉妹が恋に仕事に奮闘する姿も必見。キム・ソヨン演じる次女ミリに好意を寄せる会社の後輩テジュ役を「王は愛する」のホン・ジョンヒョンが演じる。社内で恋愛をスタートした2人の前には様々な障害があり、果たしてハッピーエンドを迎えられるのかも期待が高まる。

三女のミヘが好意を寄せる出版社の代表兼編集長ウジン役を演じるのは「願いを言ってみて」のキ・テヨン。ウジンは過去の経験から恋愛に消極的な様子を見せていて、ミヘの好意に気付くも冷たい態度を取ってしまう。さらにそこへ、ミヘの元恋人も登場し、3人の恋模様からも目が離せない。

最高視聴率49.4%を獲得し、人気を博した「たった一人の私の味方(原題)」に続くKBS最新週末ドラマ「世界で一番可愛い私の娘(原題)」の日本初放送をお楽しみに。

■放送情報
「世界で一番可愛い私の娘(原題)」
2019年6月22日(土)スタート!
本放送:【土・日】21:45~23:00(2話連続)
再放送:【土・日】10:45~12:00(2話連続)
再々放送:【月・火】12:00~13:20(2話連続)

出演:キム・ヘスク、キム・ソヨン、ホン・ジョンヒョン、ユソン、キ・テヨン、キム・ハギョン 他
監督:キム・ジョンチャン
脚本:チョ・ジョンソン

■関連サイト
公式サイト:https://www.kbsworld.ne.jp/program/detail?prSn=1152

記者 : Kstyle編集部