防弾少年団「2019 Radio Disney Music Awards」でGlobal Phenom賞を受賞…絶大な影響力

OSEN |

写真=Big Hitエンターテインメント
防弾少年団が米Radio Disney主催「2019 Radio Disney Music Awards」で2年連続受賞する光栄を味わった。

防弾少年団は16日(アメリカ時間)、米カルフォルニア州・ロサンゼルスで開かれた「2019 Radio Disney Music Awards」でGlobal Phenom賞を受賞した。

Global Phenom賞は今年初めて作られ、受賞された賞で音楽、ファッション、ダンスなど、防弾少年団の文化がポップの世界に及ぼす世界的な影響力を記念する賞である。

これで防弾少年団は、昨年「Best Duo/Group」と「Best Dance Track」「Best Song That Makes You Smile」「Fiercest Fans」の4つの部門で受賞したことに続き、今年も受賞の光栄を味わい、世界的な影響力を証明した。

防弾少年団は映像を通じてファンの質問に答えると共に感謝の挨拶を伝え、受賞の喜びを共にした。

同日の授賞式にはスティーヴ・アオキが出演し「MIC Drop」リミックスステージを、授賞式の司会者であるソフィア・カーソンは「Boy With Luv」のカバーステージをそれぞれ披露し、注目を浴びた。

記者 : ソン・ミギョン