OH MY GIRL スンヒ、防弾少年団 ジミン&Vと親友…共に過ごした学生生活を明かす

OSEN |

写真=KBS
OH MY GIRLのスンヒが「ハッピートゥゲザー4」で防弾少年団のメンバージミン、Vと親交があると話した。

本日(13日)午後に韓国で放送されるKBS 2TVバラエティ「ハッピートゥゲザー4」は、「よく見ればオムチナ(何でもできる完璧な息子)」特集が放送される。同日の放送には芸能界を代表する“オムチナスター”らと、実はオムチナであるスターとしてキム・スヨン、ユン・ジョンス、オ・サンジン、SUPER JUNIOR キュヒョン、DinDin、OH MY GIRL スンヒが出演し、学生時代のエピソードを公開する予定だ。

最近行われた収録でOH MY GIRLのスンヒは、防弾少年団のジミン、Vとの学生時代のエピソードを公開し、注目を浴びた。特にスンヒは「別のクラスだったVを先に知っていたが、後から転校してきたジミンと私が同じクラスになって、ジミンをよろしくと紹介してもらって3人で友達になった」とデビュー前から始まった友情を誇った。続けて「ジミンは練習しか知らないような子だった。夜明けまで練習して、学校に来るとほとんどくたくたになっていたし、Vは一緒に練習に行く時、地下鉄のホームドアに映った自分の姿を見てダンスの練習をする子だった」とワールドスター防弾少年団の特別な学生時代のエピソードを伝え、現場の人々は感嘆した。

またスンヒは「手相に興味があって見ることができる」と話し、手相占い師として大活躍した。これにMCとゲストは先を争ってスンヒに手を出し、スンヒはユ・ジェソクの手相を見た瞬間「ここで終わっている。このラインに乗らなければならない」と話し、ユ・ジェソクの手相に果たしてどのような秘密があるのか、好奇心を刺激している。

さらにスンヒは「ハッピートゥゲザー4」のMCらが認める新しいバラエティアイドルとしての姿を見せるため次々と一発芸を披露した。ユ・ジェソクはスンヒを絶賛し、注目を浴びたという。スンヒは“ピカチュウ・ビートボックス”“風邪ビートボックス”に続き、キュヒョンに捧げる唱(チャン、韓国の伝統音楽)バージョンの「Sorry, Sorry」など、人間国宝級の一発芸を披露したと知られ、その活躍に期待が高い。韓国で今日午後11時10分に放送される。

OH MY GIRL、日本2ndアルバムリード曲「五番目の季節」先行配信&MV公開

OH MY GILR スンヒ、すっぴんを電撃公開…メイクのノウハウ&コツも伝授

記者 : ヨン・フィソン