「春の夜」ハン・ジミン&チョン・ヘイン、切ないハグで深くなったロマンス

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=MBC
「春の夜」のリアルなロマンスがどんどん深くなっている。

12日に放送されたMBC水木ドラマ「春の夜」では、イ・ジョンイン(ハン・ジミン)がユ・ジホ(チョン・ヘイン)に深くなった気持ちを伝え、二人を遮る現実を解決するために努力する場面が描かれた。

彼女は「君を待つ」と切実な気持ちを表すユ・ジホに「ジホさんのことで、誰も傷つかない状況になったら行きます」と言い、自身の周りの状況を整理すると伝えた。

特に同日のエンディングではイ・ジョンインがクォン・ギソク(キム・ジュンハン)の父に会って結婚する気がないことをはっきり言い、緊張感を高めた。

彼女の言葉に、意味深な目が光ったクォン・ヨングク(キム・チャンワン)の本音に関心が集まった。

記者 : シン・ナラ