イ・ウォングン、本日(6/13)軍隊へ…突然の発表「義務警察として服務」

OSEN |

写真=クァク・ヨンレ
俳優イ・ウォングンが入隊した。

本日(13日)、イ・ウォングンが所属するYooborn Companyの関係者は「今日イ・ウォングンが訓練所に入る。義務警察として国防の義務を果たすことになった」と発表した。

彼は特別なイベントなしで静かに入所する。関係者は「イ・ウォングンが静かに入所したいと望んだので特別なファンイベントなしで家族と共に現場に行く予定だ」と説明した。

1991年生まれのイ・ウォングンは2012年、MBC「太陽を抱く月」でキム・ジェウンの子役を演じ、優れた外貌で視聴者を魅了した。それから「幽霊」「一抹の純情」「ダレになったチャン・グク」「秘密の扉」「ジキルとハイドに恋した私」「不躾にゴーゴー」「グッドワイフ」「推理の女王」「ジャグラス」などで様々な人物を演じた。

ドラマだけでなく、映画でも活躍した。映画「少年兵」「The NET 網に囚われた男」「女教師」「移ろう季節の中で」「怪物たち」「風水師 王の運命を決めた男」「あなたの名は薔薇」「私を見つけて」などに出演し、観客を魅了した。

特に彼は、防弾少年団 ジンと出身校が同じの親友で話題を集めた。1月、KBS 2TVバラエティ番組「ハッピートゥゲザー4」に出て「ジンと肉12人前とご飯7杯、冷麺2人前を食べたことがある」と話し、ファンを喜ばせた。

イ・ウォングン、防弾少年団 ジンとの特別な縁を公開「尊敬している」

“癒し系イケメン”イ・ウォングン「ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~」インタビュー映像が公開

記者 : パク・ソヨン