チョン・イル、除隊後20日で13キロ減量を告白!その秘訣とは?「ドラマのギャラが…」

MYDAILY |

写真=SBS「SBSテレビ芸能」放送画面キャプチャー
俳優チョン・イルが除隊後初のファンミーティングを開催した。

最近、韓国で放送されたSBS「SBSテレビ芸能」では、最近韓国で放送が終了したドラマ「獬豸(カイチ)」を終え、ファンミーティングを行ったチョン・イルとのインタビューが公開された。

この日チョン・イルは、スペイン・サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路に3度も行ったと伝え、「一日40km歩くけれど、本当にしんどくて何も考えられなくなる。外国の友達と、20~30代のチョン・イルとして付き合い、今までの肩の荷をだいぶ下ろすことができた」と明かした。

続いて、誰かが撮ってくれたような画像をたくさんアップし、誰かと一緒に行ったのではないかという疑惑に対しては「自撮り棒と三脚ネジを使って写真を撮った」と素早く釈明して笑いを誘った。

また「代替服務のときに太った。除隊して20日目に体重13kgを減量した。(ドラマのギャラが)振り込まれると、自然と減量できた」と冗談交じりで話した。

チョン・イル、除隊後初のファンミーティングが終了「皆さんに出会った瞬間のときめきを一生忘れません」

「獬豸」チョン・イルが語る #復帰作の感想 #現場での変化 #親友イ・ミンホとの友情

チョン・イル、日本で焼き肉?六本木での近況ショットにファン歓喜「満喫してください」

記者 : イ・イェウン