B1A4 ジニョン主演映画「僕の中のあいつ」8月に日本公開が決定!ポスター&予告編も解禁

KSTYLE |

©The Contents On All Rights Reserved
8月9日(金)よりシネマート新宿・シネマート心斎橋他 全国順次公開するB1A4 ジニョン主演映画「僕の中のあいつ」の公開が決定し、ポスタービジュアルと予告編が完成した。

B1A4のリーダーとして絶大な人気を博し、映画「怪しい彼女」やドラマ「雲が描いた月明かり」で高い演技力をみせたジニョンの初主演映画がついに日本公開決定! ボディチェンジ・エンターテインメントである本作で新たな魅力を見せる。相手役を務める実力派俳優パク・ソンウンは、「新しき世界」を彷彿とさせる強面っぷりを本作でも発揮。特殊メイクで見事に変身したジニョンとパク・ソンウンとの体が入れ替わってしまったことによって、次々と繰り広げられる奇想天外なハプニングに爆笑必至!ラストはじんわりと感動する号泣必至の内容となっている。

今回のポスタービジュアルは、イケメン男子ジニョンと強面なのにお茶目なパク・ソンウンが互いの人差し指を合わせ、漫画チックなタッチで映画のコミカルさを強調するデザインに仕上がっている。

主演のジニョンが、スタントなしの本格アクション、ときめきのキスシーン、一人二役の熱演など、アイドルから本格俳優へ成長した姿をたっぷり披露している。



■公開情報
「僕の中のあいつ」
8月9日(金)よりシネマート新宿・シネマート心斎橋ほか全国順次公開

2018 年/韓国/韓国語/122 分/カラー/5.1ch デジタル/原題:내안의 그놈
配給:ハーク

出演:ジニョン「怪しい彼女」「雲が描いた月明り」、パク・ソンウン「新しき世界」、ラ・ミラン「国際市場で逢いましょう」、イ・ジュニョク「ゴールデンスランバー」、イ・スミン
監督・脚本:カン・ヒョジン「ミス・ワイフ」

<あらすじ>
ひ弱な高校生ドンヒョン(ジニョン)は不良生徒からいじめに遭い、ある日、校舎から転落。偶然、真下を歩いていた“一流財閥”の社長パンス(パク・ソンウン)の上に墜落し、その瞬間、二人の体が入れ代わってしまった! 心は大人なのに容姿は高校生になってしまったパンスは周囲に真実を伝えようとするが、性格や言動が急に中年オヤジに豹変したことを「頭を打ったせいで、おかしくなった」と誰も取り合ってくれない。原因を突き止めるため、仕方なく高校生活を送ることにしたパンスは、不良グループをボコボコにやっつけ、クラスメイトの女子ヒョンジョンと親しくなった。だが彼女と自分との間の“秘密”を知って動揺する……。一方、命は取り留めたものの、強面エリート社長パンスの体になってしまったドンヒョンは、ライバル会社の陰謀に巻き込まれ、命を狙われていた……。

記者 : Kstyle編集部