AB6IX パク・ウジン、スーツからデニムジャケットまで…多彩なファッションを分析

@STYLE |

Wanna Oneの活動を通して、ステージパフォーマンスに定評のあったメンバーが、新しいグループでデビューした。BRANDNEW MUSICからAB6IXとしてデビューし、磨きがかかった魅力を持ってファンのもとに帰ってきたパク・ウジン。ファンは可愛くてカッコよく、セクシーで魅力溢れるパク・ウジンを称賛するが、“ステージ職人”パク・ウジンが上手なことはもう一つある。それはファッションセンスだ。才能がたくさんあって見えなくなりがちだが、パク・ウジンは自身に最も似合うシンプルなスタイリングができる。何を着てもカッコいいパク・ウジンは、時にはお兄さん、時には赤ちゃんのようなさまざまな魅力をアピールする。バク・フジン(セクシーな姿に、咽び泣く声で名前を呼ぶのがフジンと聞こえることからつけられたあだ名)と、パク・ゴッギ(God+赤ちゃん)を毎日行き来するパク・ウジン。彼のファッションをまとめてみた。


2017年8月7日、Wanna Oneのデビューショーケース

Wanna Oneとしてデビューした頃であり、爽やかでハツラツとしたパク・ウジンだ。スーツがよく似合うパク・ウジンは、チェック柄のジャケットを選択して、洗練された魅力をアピールした。ヘアカラーと対比されるブラックコーディネートが見事だ。


2018年3月19日/Wanna Oneの2ndミニアルバム記者懇談会

公の場ではスーツをよく着るパク・ウジンだが、毎回こんなにカッコいい。アクセサリーでアクセントを入れたセクシーなパク・ウジンの姿に胸キュンする。


2018年4月27日/「バトルトリップ」収録

カジュアルな服もよく似合うパク・ウジン。デニムジャケットと黄色のトップスが際立つパク・ウジンのファッションは、とても可愛らしい。センス溢れる靴まで完璧だ。


2018年11月19日/Wanna Oneの1stフルアルバム記者懇談会

袖にアクセントを入れた黒のコートを身にまとって、フォトウォールもランウェイに変えてしまうパク・ウジンだ。そこにぴったりのヘアカラーの選択もしている。


2019年2月26日/ビューティーブランドのイベント

ライダースジャケットを身にまとってネクタイまでつけたパク・ウジン。ネクタイをしっかりと締めていないのがポイントだが、セクシーさが際立ち、ファンの心を鷲掴みにする。アクセサリーまでファッションが完璧だ。


2019年5月18日/入国

大胆になるパク・ウジンのファッション。ダメージジーンズに華やかなトップスを合わせたが、それもまたよく似合う。ヘアカラーもレッドに変えたパク・ウジンにとって似合わないものはないようだ。チラリと見えるブレスレットもセンス満点だ。

記者 : チェ・アルム