「春の夜」チョン・ヘイン、ハン・ジミンの言葉に複雑な心境“嬉しいだけではない”

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=MBC「春の夜」放送画面キャプチャー
ハン・ジミンがキム・ジュンハンに別れを告げた中、チョン・ヘインが複雑な心境を打ち明けた。

韓国で6日に放送されたMBC「春の夜」では、ジホ(チョン・ヘイン)がジョンイン(ハン・ジミン)とギソク(キム・ジュンハン)の別れに複雑な心境を表す場面が描かれた。

この日ジョンインは、ジホの前で恋人のギソクに別れを告げた。これについてギソクは「僕の両親を言い訳にするな。僕たちが結婚を前提に付き合っていたわけでもないし、時間が経つにつれて自然に話が出たんだ。それは理由にならない」と困惑した。ジョンインは「何の理由もなしに別れよう」と再びギソクを突き離した。

ジョンインはまたジホに「念のために。今回のことはジホさんとは別の問題です」と線を引いた。これについてジホは「気になる人が恋人と別れるというのに、嬉しいだけではありません。分かりません。これがどんな気持ちなのか」と複雑な心境を伝えた。

記者 : イ・ヘミ