防弾少年団 ジミン、5月のボーイズグループ個人ブランド評判1位に…Wanna One出身カン・ダニエルが2位

TVREPORT |

写真=TVレポート DB
防弾少年団のジミンが5月のアイドル個人ブランド評判トップ100で1位に輝いた。

韓国企業評判研究所は、5月5日から6月5日まで1023人のアイドル個人のブランドビッグデータを抽出した。消費者の参加指数、メディア指数、コミュニケーション指数、コミュニティ指数で測定した。

2019年5月のアイドル個人ブランド評判トップ100の30位圏内をみると、防弾少年団のジミン、Wanna One出身カン・ダニエル、防弾少年団のジョングク、防弾少年団のV、Wanna One出身ハ・ソンウン、防弾少年団のジン、AB6IXのイ・デフィ、AB6IXのパク・ウジン、防弾少年団のSUGA、Wanna One出身パク・ジフン、防弾少年団のRM、Wanna One出身ユン・ジソン、ASTROのチャ・ウヌ、NU'ESTのミンヒョン、防弾少年団のJ-HOPE、AB6IXのイム・ヨンミン、BLACKPINKのジェニー、Red Velvetのアイリーン、AB6IXのキム・ドンヒョン、OH MY GIRLのアリン、AB6IXのチョン・ウン、SUPER JUNIORのキュヒョン、EXIDのLE、Weki Mekiのチェ・ユジョン、EXIDのソルジ、OH MY GIRLのユア、JBJ出身キム・ドンハン、NU'ESTのJR、Wanna One出身キム・ジェファン、Weki Mekiのキム・ドヨンの順となっている。

そのうち1位を記録した防弾少年団のジミンに関するリンク分析をみると「公演する」「寄付する」「素敵」が高かった。キーワード分析では「ウェンブリー」「1位」「約束」が高かった。プラス・マイナスの割合分析ではプラスの割合が91.20%だった。

記者 : キム・イェナ