「国民の皆さん」SUPER JUNIOR シウォン“僕にとって人生最高のドラマになった”

MYDAILY |

写真=SMエンターテインメント
SUPER JUNIORのシウォンがKBS 2TV月火ドラマ「国民の皆さん」の放送終了の感想を伝えた。

「国民の皆さん」でヤン・ジョングク役を演じて好評を受けたシウォンは最近、所属事務所であるSMエンターテインメントを通じて「『国民の皆さん』は僕にとって人生最高のドラマだ。いつも同じ気持ちで最善を尽くすけれど、この作品はいろいろ意味深かった。ヤン・ジョングクが懐かしくなるだろう」と伝えた。

ベテラン詐欺師が国会議員に当選したことで変化するキャラクターの感情を、完璧に表現したシウォンは「台本に書いてあることを、毎回集中して、心を込めて表現した」と説明した。

以下は、シウォンが話したドラマ「国民の皆さん」に関する一問一答である。

――ドラマ「国民の皆さん」が放送終了を迎えた感想を教えてください。

シウォン:ありがたい時間でした。素敵な人柄の監督、脚本家そして俳優、スタッフの方々と一緒に働くことができて本当に幸せでした。多くの方々から多くの愛をいただきました。改めて感謝しています。

――劇中、ヤン・ジョングクはベテラン詐欺師から国会議員に転身し、大きな感情の変化があったと思いますが、その変化を表現する為に一番重点をおいた部分は何ですか?

シウォン:台本に全てが書いてありました。そのため、毎回集中して、心を込めて表現しました。

――国会議員に当選した後、歯に衣着せぬ発言で視聴者に爽快感を与えましたが、一番記憶に残っているシーン、またはセリフは何ですか?

シウォン:第31話でサンジン(テ・インホ)に会った時の「政治から目を背けた一番の代価は、いつも同じ様に生きなければならないことだ」というセリフが記憶に残っています。またそのシーンで「選んでくれた国民たちも、選ばれた国会議員も直面する変化が怖くて、変えずにいつも同じ様に生きる」とも話しますが、そのセリフがとても痛く心に刺さりました。

――キム・ミヨン、パク・フジャ、キム・ジュミョン、選挙ファミリーなど多くのキャラクターたちとの輝くケミストリー(相手との相性)もこのドラマの鑑賞ポイントでしたが、実際の撮影現場での出演者との相性はいかがでしたか?

シウォン:全ての出演者と相性が良かったです。初めて会った出演者とも相性が良かったです。特にミヨン(イ・ユヨン)とは台本を貰ってすぐに、それぞれどの様にすれば良い演技ができるのかが分かりました。そのおかげで現場では新しいことにたくさん挑戦してみることができました。

――俳優シウォンにとって「国民の皆さん」と“ヤン・ジョングク”はどんな作品、キャラクターとして心に残りますか?

シウォン:「国民の皆さん」は僕にとって人生最高のドラマです。いつも同じ気持ちで最善を尽くすけれど、この作品はいろいろ意味深かったです。ヤン・ジョングクが懐かしくなると思います。

――最後に「国民の皆さん」とヤン・ジョングクを応援してくれた視聴者の方々に一言お願いします。

シウォン:今まで「国民の皆さん」を愛してくれて、視聴してくれた国民の皆さん! 本当にありがとうございました。いつも元気で、すべてが上手くいくことをお祈りします。

記者 : イ・スンギル