シン・ソンロク&コ・ウォニ主演、ドラマ「パフューム」神秘的な雰囲気のメインポスター公開

OSEN |

写真=KBS「パフューム」メインポスター
「パフューム」のメインポスターが公開された。

KBS 2TV新月火ドラマ「パフューム」側は24日、俳優シン・ソンロクとコ・ウォニがハグするシーンが収められたメインポスターと、主役5人の団体ポスターを公開した。

「パフューム」は、創造的に病んでしまった天才デザイナーと地獄から帰ってきた怪しいファッションモデル、明日を考えずに暮らしていた2人の男女にやってきた人生2回目の奇跡ファンタジーロマンスドラマだ。これに関連し、メインポスターではシン・ソンロクとコ・ウォニがハグしながらロマンス・ケミ(ケミストリー、相手との相性)を披露している。そして団体ポスターには、新鮮な組み合わせでお茶の間を魅了する主役5人が収められ、期待を高めた。

まず、メインポスターではシン・ソンロクとコ・ウォニがキラキラと輝いているピンク色を背景に、密着しハグをしている。「パフューム」という文字から実際に香りが出るように二人を包み込み、神秘的な雰囲気を醸し出した。

また団体ポスターには、シン・ソンロクとコ・ウォニのほかにもチャ・イェリョン、ハ・ジェスク、キム・ミンギュが登場し、それぞれのキャラクターが持つ魅力を表した。シン・ソンロクは笑顔でコ・ウォニの肩に軽く手をのせており、コ・ウォニは好奇心いっぱいの表情を見せた。また、チャ・イェリョンは明るい笑顔を浮かべながらプロらしい知性美を、キム・ミンギュはスターの余裕ある雰囲気で視線を奪った。一方で、中央に立っているハ・ジェスクは困惑した表情で4人と相反する雰囲気を醸し出している。

またポスター撮影現場で主役5人は、相手の撮影が行われるたびにチェックしてあげたり、惜しみない賞賛と応援をし、和やかな雰囲気の中で撮影を行った。特に5人が一緒に参加した撮影では、しばらく撮影が止まってしまうほどの爆笑が続き、撮影された写真をこまめにチェックしながらどんな雰囲気を演出するか考えている様子だった。より良い結果を出すために努力する最高のバランスで、ドラマに対する愛情を表したという。

制作陣は「『パフューム』は、日常の中で誰もが一度は想像したことのあるファンタジー的な状況をユニークで率直な話で伝える。幻想的で練り込まれたストーリーと人気俳優たちの熱演が合わさり名作ドラマとなる『パフューム』に多くの関心をお願いしたい」とコメントした。

「パフューム」は「国民の皆さん」の後番組として、6月3日夜10時に初放送される。

記者 : ヨン・フィソン