ジュンスからSEVENTEEN ドギョムまで…ミュージカル「エクスカリバー」練習中のセルフショットを公開

OSEN |

写真=「エクスカリバー」
ミュージカル「エクスカリバー」の俳優たちの情熱が垣間見える、練習室たちのセルフショットが公開された。

6月15日に開幕を控え現在、練習に取り組んでいるEMKのオリジナルミュージカル「エクスカリバー」の俳優たちだ。アーサー役のKAI、ジュンス、SEVENTEENのドギョムとマーリン役のキム・ジュンヒョン、ギネビア役のキム・ソヒャンがそれぞれSNSを通じて練習室のセルフショットを公開した。カジュアルな服装で練習している俳優たちの姿に「エクスカリバー」に対する期待が高まっている。

実力派俳優たちが総出動したキャスティングのラインナップ公開から話題を集めた「エクスカリバー」は、サクソン人からの侵略に立ち向かい、混迷した古代イギリスを守りきった神話の中の英雄アーサー王の伝説を再解釈した作品だ。今まで韓国では見ることのなかった豪華な舞台装置と70人あまりの俳優たちが登場する歴代級規模の戦闘シーンなどを予告した作品らしく、全俳優たちが練習に全力を尽くしているという。歴史的な韓国初演を迎え、細かいところまで一つ一つを新たに作っていかなければならない困難はあるが、練習に臨んでいる俳優たちの表情が特に明るい理由は、それだけ作品に対する愛情があふれているためだ。

その中で公開された練習室セルフショットでは、俳優たちの意欲が表れる。「エクスカリバー練習中」とVポーズのセルフショットを掲載したKAIと、「今日のように天気の良い日には練習が最高」という書き込みと共にセルフショットを公開したジュンス。そしてファイトポーズと共に「一生懸命頑張って良い公演をお見せします」という覚悟を明かしたドギョム。3人のアーサーだけでなく、マーリン役を務めたキム・ジュンヒョンのユーモア溢れるセルフショットと、ギネビア役のキム・ソヒャンの愛らしいセルフショットも公開された。「エクスカリバー」を引っ張っていく俳優たちのセルフショットだけでも練習室の熱い雰囲気が垣間見える。

本日(23日)行われるミュージカル「エクスカリバー」3回目のチケットオープンは午後2時、世宗(セジョン)文化チケット、MelOn Ticket、INTERPARK TICKETで購入することができ、7月9日から7月21日までの公演を購入することができる。今回のチケットオープンでは平日昼公演割引、青少年割引など様々な割引を受けることができる。

「エクスカリバー」は、6月15日から世宗(セジョン)文化会館大劇場でワールドプレミアで開幕される。

記者 : パク・ソヨン