ムン・グニョン&キム・ソノ、新ドラマ「幽霊をつかまえろ」の主演に抜擢…2人の共演に期待

MYDAILY |

写真=NAMOO ACTORS、S.A.L.T.エンターテインメント
ムン・グニョンとキム・ソノが、ケーブルチャンネルtvNの新ドラマ「幽霊をつかまえろ」に出演する。

「幽霊をつかまえろ」は、地下鉄警察隊が神出鬼没の地下鉄の幽霊をつかまえるために繰り広げる、ロマンチック捜査騒動劇で、ドラマ「帰ってきて ダーリン!」「屋根部屋のプリンス」などで個性のあるキャラクターの構築と感覚的な演出力が認められたシン・ユンソプ監督と、ソ・ウォン&イ・ヨンジュ脚本家が意気投合した。

この中でムン・グニョンは、地下鉄警察隊の新米ユ・リョン役を引き受けた。ユ・リョンは不条理の前では考えるよりも行動が先な情熱いっぱいの人物だ。地下鉄で失踪した双子の妹を探すために、執念一つで超能力に近い空間知覚能力を持つようになったユ・リョンが、地下鉄警察隊の唯一の新米志願者に乗り出す。「幽霊をつかまえろ」で4年ぶりにテレビドラマに復帰するムン・グニョンは、代替不可能な存在感としっかりとしたベテランの演技力で活躍する予定だ.

キム・ソノは、地下鉄警察隊の班長コ・ジソク役を引き受けた。コ・ジソクは警察大学の首席卒業生であるが、頑固に近い慎重と小心さ、柔軟な考えゼロの人物だ。担当する事件ごとに不運のアイコンになった彼の人生が、怖いものなしの青二才のようなユ・リョンの登場とともに修羅場になる。幅広い演技の幅を見せ、人気俳優の歩みを続けているキム・ソノの活躍に期待が集める。

制作陣は「この作品は、それぞれの事情によって地下鉄警察になったムン・グニョン、キム・ソノを通じて、地下世界の様々な事件・事故や人間的なエピソード、反撃の一弾を盛り込んだドラマだ。ムン・グニョンとキム・ソノの出会いが届ける相乗効果に期待してほしい」と伝えた。

ムン・グニョンとキム・ソノが出演する「幽霊をつかまえろ」は、今年下半期に韓国で初放送される予定だ。

記者 : イ・イェウン