防弾少年団、米ABC「グッドモーニング・アメリカ・サマーコンサート」初日に単独ステージを披露

TVREPORT |

写真=Big Hitエンターテインメント
防弾少年団がアメリカのモーニングニュース番組「グッドモーニング・アメリカ(Good Morning America)」が開催したサマーコンサートの初日のステージを飾った。

防弾少年団は15日(現地時間)、米ニューヨーク・マンハッタン・セントラルパークで開催された「2019 グッドモーニング・アメリカ・サマーコンサート・シリーズ(2019 Good Morning America Summer Concert Series)」の最初の主人公となり、単独公演を披露した。

「グッドモーニング・アメリカ・サマーコンサート」は、アメリカのテレビ局ABCのモーニングニュース番組「グッドモーニング・アメリカ」が毎年主催する夏のミュージックコンサートであり、今年は5月15日から8月30日まで開催される。防弾少年団が出演した15日のコンサートチケットは販売開始と同時に完売となった。

防弾少年団は早くから公演を見るために集まった約5000人のファンの熱い歓声の中で「Boy With Luv feat. Halsey」と「Fire」の2曲を熱唱した。防弾少年団が披露した完璧なライブパフォーマンスとステージにファンは合唱し、掛け声をするなど熱狂的な歓声を上げた。

続いた司会者とのインタビューで「ビルボード200」で3度目の1位を記録し、ビートルズと一緒に言及されていることについて防弾少年団は「僕たちはビートルズのファンであり、一緒に名前を連ねているのは光栄だ」と語った。

また、ニューアルバム「MAP OF THE SOUL : PERSONA」のタイトル曲「Boy With Luv」については「防弾少年団がARMY(ファン名)に贈るファンレターのような歌だ」と紹介し、「僕たちのファンであるARMYは最高で、僕たちの原動力だ。僕たちはARMYを愛している」とコメントした。

防弾少年団が出演した「グッドモーニング・アメリカ」のTwitterのハッシュタグ「#BTSonGMA」は世界のリアルタイムトレンドで1位となり、爆発的な反響を受けた。

防弾少年団は15日に米CBSの有名深夜トーク番組「The Late Show with Stephen Colbert」に出演する予定だ。

記者 : チョ・ヘリョン