NCT 127、5月24日にカムバック決定!新曲「SUPERHUMAN」ドヨン&ジェヒョン&テイルの予告イメージを公開

Newsen |

写真=SMエンターテインメント
NCT 127が新曲「SUPERHUMAN」で歌謡界のブームを予告した。

NCT 127の4thミニアルバム「NCT#127 WE ARE SUPERHUMAN」は、5月24日午後6時MelOn、FLO、genie、iTunes、Apple Music、Spotify、QQミュージック、Kugou(酷狗)Music、Kuwo(酷我)Musicなど各音楽配信サイトを通じて公開される。今回のアルバムはタイトル曲「SUPERHUMAN」を含む6曲で構成され、NCT 127の新しい音楽感性に出会うことができるアルバムだ。

タイトル曲「SUPERHUMAN」は、さまざまなEDMの要素が加えられたコンプレックストロ(Complextro)ダンス曲だ。「個人の潜在力に気づいて、ポジティブパワーで夢を実現しようと思ったら誰でも”スーパーヒューマン”になれる」というメッセージを、メンバーたちパワフルでエネルギーあふれるボーカルとラップで表現し、曲の魅力を倍増させる。

また、今回の曲は有名ミュージシャンのエイドリアン・マッキノン(Adrian McKinnon)とエレクトロニック・ミュージシャンのTAK、作曲家1Takeがタッグを組み、強烈でインパクトのあるサウンドに仕上げた。NCT 127は音源公開に先立って、北米ツアーで新曲のステージを披露し、エネルギッシュな魅力で好反応を得ているだけに、グローバル音楽ファンの高い関心が期待される。

NCT 127は本日(15日)昼12時、Twitter、Facebook、Instagramなど各SNS公式アカウントを通じて、一段とグレードアップしたビジュアルとカリスマ性あふれる眼差しが際立つドヨン、ジェヒョン、テイルの予告イメージを公開し、ニューアルバムに対する期待を高めた。

記者 : ファン・ヘジン