「国民の皆さん」SUPER JUNIOR シウォン、公聴会で活躍

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=KBS 2TV「国民の皆さん」画面キャプチャー
「国民の皆さん」SUPER JUNIOR シウォンの熱演がお茶の間に痛快さを与えた。

韓国で14日に放送された「国民の皆さん」第27、28回では、ヤン・ジョングク(シウォン)がパク・フジャ(キム・ミンジョン)が貸切業利子制限法廃止案を通すために開催した公聴会を準備する過程で長官候補者の実態を知り、憤怒するストーリーが描かれた。

特にヤン・ジョングクは党間合意で静かに整えてくれというお願いを受けたが、妻キム・ミヨン(イ・ユヨン)のアドバイスを思い出しながら公聴会現場にサプライズで登場した。続いて民進党と国民党が裏で取引をしたという爆弾発言を皮切りに長官候補者の非理を一々と暴き、国会議員たちを慌てさせた。

またヤン・ジョングクは「僕はもうこれ以上巨大政党の政治遊びに振り回されません! それが国民に対する礼儀だからです」と所信を明かす姿で視聴者に快感を与えた。今後彼が国会議員として見せる痛快な活躍に対する期待まで高めた。

この過程でシウォンは公聴会で暴走するヤン・ジョングクを完璧に演じ、視聴者にカタルシスを与えた。また現実にぶつかって苦悩するキャラクターの心理を眼差しと表情変化で深く表現し、良い反応を得た。

「国民の皆さん」は警察と結婚した詐欺師が、思わぬ事件に巻き込まれ、国会議員に出馬することで繰り広げられる物語を描いた作品で、韓国で毎週月、火曜日の夜10時、KBS 2TVで放送されている。

記者 : パク・グィイム