Stray Kids、米有名トークショー「Good Day New York」に出演…グローバルな人気を証明

OSEN |

写真=米FOX5公式サイトリアルタイム放送画面キャプチャー
Stray Kidsが、アメリカの有名トークショー「Good Day New York」に出演し、グローバルな関心を集めた。

JYPエンターテインメント所属のグループStray Kidsが、初のアメリカ・ショーケースツアーに先立ち、現地番組に出演して「次世代K-POP代表グループ」としての成長を期待させた。

Stray Kidsは14日午前9時(以下、現地時間)、アメリカFOX5チャンネルで1988年から30年間、人気を博しているモーニングショー「Good Day New York」に登場し、世界中のファンからの関心を集めた。

「Good Day New York」の司会者は、Stray Kidsの出演に先立ち、彼らを「若いエネルギーと素晴らしい才能を持つグループだ」と紹介した。スタジオに登場したStray Kidsは、9人9色のキャラクターを紹介し、現地視聴者に挨拶した。

続いて、アルバム「Cle 1:MIROH」のタイトル曲「MIROH」のパフォーマンスを披露し「Good Day New York」の司会者から「すごいエネルギー」という好評を受けた。

また、Stray Kidsは2人の司会者に「MIROH」のポイントダンスを教えながら、特有のエネルギーと魅力をアピールした。また、リーダーのバンチャンはファンの応援を原動力として挙げ、ニューヨーク公演に対する期待を高めた。

写真=Stray Kids公式SNS
この日の「Good Day New York」は、「K-POPブームを巻き起こすグループStray Kidsが本日と明日(14~15日)、ニューヨークで公演を開く」とし、グローバルな活躍を伝えた。
これに先立ってStray Kidsは13日、有名なインタビュープラットフォーム「BUILD」にも出演し、現地のファンたちと交流している。

Stray Kidsは14日と15日の2日間、ニューアークの「New Jersey Performing Arts Center」を皮切りに、17日LAの「Pasadena Civic Auditorium」、19日ヒューストンの「Revention Music Center」で、4回にわたる初のアメリカ・ショーケースツアーを開催する。

1月19日のタイを皮切りにデビュー初年度に初の海外ショーケースツアー「UNVEIL TOUR I am...」を行っているStray Kidsは、ジャカルタ、メルボルン、シドニー、マニラの公演を終了し、アメリカショーケースでツアーを続けていく。

特に、3回に予定されていたアメリカ・ショーケースは、チケットオープンと共に完売を記録し、14日に再び公演が追加され“ポップの本場”アメリカでのStray Kidsに対する高い関心を証明した。

記者 : ソン・ミギョン