防弾少年団 ジン、世界が認めた彫刻イケメン!グループ最年長の魅力を徹底分析

@STYLE |

写真=防弾少年団 Facebook

3年連続、「ビルボード・ミュージック・アワード(Billboard Music Awards) 」のトップ・ソーシャル・アーティスト(Top Social Artist)賞を受賞したことはもちろん、トップデュオ・グループ賞も受賞し、2冠を達成した防弾少年団。世界で大ブレイク中のグループであるにも関わらず、彼らは相変わらず頑張るという言葉を残すことを忘れない。その中でもビジュアルとステージマナーでARMY(防弾少年団のファン)の心を揺さぶる長兄のジン。海外でもカッコいいが、韓国でもカッコいい彼はグループの中で最年長であるにもかかわらず、末っ子のように可愛くて“マッネ(「マッヒョン(長兄)」「マッオンニ(長姉)」と「マンネ(末っ子)」を合わせた造語)”というあだ名も持っている。可愛さはファッションでも発揮される。ジンはピンク色のパーカーを着たり、人形を持って出国するなどファッションにアクセントを与える。ジンの特別なファッションセンスのおかげで彼のデイリーコーデはいつも話題になる。


2018年9月3日、出国

ウサギを連想させる可愛いピンク色パーカーを着たジン。彼の可愛い表情でこの日の出国ファッションはさらにカッコよく見える。そこにスライドサンダルを履いて季節の変わり目にぴったりなラフでセンスのあるデイリーコーデを完成した。


2018年12月2日、「2018 MelOn Music Award」

Gブランドの衣装を着こなすだけでなく、ネクタイでアクセントを与え、完璧な授賞式コーデを披露した。実は、ファッションの完成はジンそのものだが、ファッションセンスも抜群である。


2019年1月7日、「ゴールデンディスクアワード」

様々な色が入った服もよいが、ヘアカラーまで全てブラックになった時、それこそカッコいい。きれいでダンディな、スラリとしたジンのまた異なる授賞式コーデだ。


2019年4月3日、出国

ラフな空港出国ファッションだが、スタイルは逃さなかった。デニムジャケットにダメージジーンズ、そして肩にかけたカバンなど、全てが手にしたくなるアイテムだ。それにかわいい人形まで持っている彼の姿を見たARMYたちは休むことはできないだろう。


2019年4月10日、出国

カーディガンとバッグをグレーのトーンオントーン配色で素敵に演出したコーデだ。それに黒いジーンズを合わせ、きれいな雰囲気を与えた。ジンは、ヘアカラーが明るい時はすべてのアイテムを無彩色にして違和感を与えないコーデを披露した。


2019年4月17日、記者懇談会

スーツ姿のジンは言うまでもない。頭からつま先まで完璧なこの日のコーデ。ブラックスーツにパターンが加えられたシャツを合わせた彼のコーデには、100点満点に300点をあげたい。

記者 : チェ・アルム