スヨン、SARAMエンターテインメントと専属契約を締結…イ・ジェフン&イ・ハニらと同じ所属に

OSEN |


スヨンがSARAMエンターテインメントと専属契約を締結した。

本日(7日)、SARAMエンターテインメントは「スヨンは映画やドラマなどジャンルを問わず、さまざまなキャラクターを通じて安定した演技を披露してきた。また、ポジティブなマインドと堂々としたアティテュードをもとに、グローバルな活動を続け、無限の可能性を証明した女優だ。信頼とコミュニケーションをもとに、より一層さまざまな領域で活動を続けていけるように積極的にサポートする」と明らかにした。

スヨンは2007年グループ少女時代でデビューし、人気を博した。その後、着実な音楽活動はもちろん、テレビやスクリーンを行き来しながら女優としても存在感を高めてきた。

スヨンは2007年のドラマ「止められない結婚」を皮切りに「第3病院」「恋愛操作団:シラノ」「私の人生の春の日」「元カレは天才詐欺師~38師機動隊~」「今日、妻やめます~偽りの家族~」などから、映画「純情漫画」「I AM. 」「デッドエンドの思い出」などを通じて、ジャンルとキャラクターを問わずさまざまな魅力をアピールしてきた。これに通じて、2014年「MBC演技大賞」ミニシリーズ部門女性優秀演技賞と2015年「第8回コリアドラマアワード」女性優秀演技賞を受賞した。

また、スヨンはバラエティ番組や各種授賞式でMCとしても活躍し、安定した司会能力を披露して大衆の支持を受け、感覚的で洗練されたファッションセンスで“ワナビースター”とされている。MBC「幻想の相棒」シーズン2、SBS「テレビ芸能」でMCとして活躍し、2013年「SBS芸能大賞」MC部門新人賞を受賞し、2013年「富川(プチョン)国際ファンタスティック映画祭」、2018年「第13回ソウルドラマアワード」でMCを務めた。

SARAMエンターテインメントにはコ・ソンヒ、クォン・ユル、キム・ソンギュ、キム・ジェヨン、デヴィッド・リー・マキニス、パク・イェジン、ピョン・ヨハン、ユ・ヒジェ、ユン・ゲサン、オム・ジョンファ、イ・ガソプ、イ・ソンウク、イ・ウンサン、イ・ジェフン、元AFTERSCHOOL ジュヨン、イ・ハナ、イ・ハニ、チョン・ソリ、チョ・ジヌン、ジウ、チェ・ウォニョン、ハン・イェリ、ホン・ギジュンらが所属している。

記者 : チャン・ウヨン