防弾少年団「ミュージックバンク」で1位獲得!NU'EST&JBJ出身キム・ドンハンらがカムバック

TVREPORT |

写真=KBS 2TV「ミュージックバンク」放送画面キャプチャー
防弾少年団が「ミュージックバンク」で1位に輝いた。

3日に韓国で放送されたKBS 2TV「ミュージックバンク」で防弾少年団は、新曲「Boy With Luv」で番組に出演することなく1位を獲得した。1位候補はTWICEの「FANCY」と防弾少年団の「Boy With Luv」だった。

同日の「ミュージックバンク」ではNU'EST、JBJ出身キム・ドンハン、THE BOYZがカムバックし、視聴者を喜ばせた。特に久々に完全体として戻ってきたNU'ESTはさらにセクシーになった魅力でステージを圧倒した。

NU'ESTの新曲「BET BET」は、フューチャーベースとR&Bジャンルをベースにしたスローテンポのナンバーであり、ユニークで洗練されたプラックサウンドと強いリズムのアレンジが引き立つ。メンバーのベクホが作詞・作曲に、JRが作詞に参加した。

この日の「ミュージックバンク」にはBVNDIT、GeeGu、TARGET、TXT(TOMORROW X TOGETHER)、TWICE、VERYVERY、秋に行く汽車、JBJ出身キム・ドンハン、NU'EST、Newkidd、DIA、THE BOYZ、DONGKIZ、SPECTRUM、N.Flying、1THE9、CAMILA、Ho1idayらが出演した。

記者 : ソン・ヒョジョン