防弾少年団「ミュージックバンク」で1位を獲得!“最後の週まで大きな賞を下さったことに感謝”

Newsen |

写真=KBS 2TV「ミュージックバンク」キャプチャー
防弾少年団が5冠に輝いた。

防弾少年団は、昨日(26日)韓国で放送されたKBS 2TV「ミュージックバンク」で、ニューミニアルバム「MAP OF THE SOUL:PERSONA」タイトル曲「Boy With Luv(feat.Halsey)」で、1位のトロフィーを獲得した。

Vは「最後の週まで1位をすることができ、本当にありがたく思う。ARMYの皆さんから素敵なプレゼントをもらったようで、本当に感謝すると申し上げたい。本当に感謝し、愛している」と語った。

ジミンは「今日が『ミュージックバンク』で最後の放送だが、最後まで大きな賞を下さって心から感謝し、残った活動も頑張る」と明かした。

これで防弾少年団は、カムバック後計5つの音楽トロフィーを獲得したことになる。これに先立ち、19日にKBS 2TV「ミュージックバンク」、20日にMBC「ショー音楽中心」、24日にMBCミュージック「SHOW CHAMPION」、25日にMnet「エム・カウントダウン」で1位を記録した。

この日放送された「ミュージックバンク」にはBVNDIT、TARGET、TOMORROW X TOGETHER、TWICE、VERIVERY、DIA、SUPER JUNIOR-D&E、Stephanie、N.flying、1THE9、HOT PLACE、HashTag、Holidayなどが出演した。

特にTWICE、N.flying、VERIVERYはそれぞれ新曲「FANCY」、「春がまぶしい」、「From Now」を披露し、華やかなカムバックを果たした。

記者 : ファン・ヘジン