SEVENTEENから15& ペク・イェリンまで…人気ウェブドラマ「A-TEEN 2」OSTのラインナップを公開

OSEN |

写真=PLAYLIST
映像コンテンツ制作会社PLAYLIST(代表:パク・テウォン)が、話題のウェブドラマ「A-TEEN 2」OST(劇中歌)ラインナップを公開した。またcloud、SEVENTEENのウジなど錚々たるプロデューサーと作詞家たちがタッグを組んで、完成度の高い音楽を披露することを予告した。

「A-TEEN 2」OSTの初の主人公は、音色クイーンと呼ばれ音楽配信チャートを席巻している15&のペク・イェリンだ。

ペク・イェリンが歌ったOST「染み込みやすい今日」は、疲れて大変だった一日を過ごした人々のための曲で、5月9日午後6時に発売される。ペク・イェリンの音楽配信チャート1位席捲神話を一緒に誕生させたプロデューサーのcloudがタッグを組んで、完成度を高めた。

その他にも、人気アイドルグループSEVENTEEN、インディーズポップバンドWe Are The Nightなど、さまざまなジャンルのミュージシャンたちが「A-TEEN 2」のOSTに参加して目を引く。

特に、昨年「Mnet Asian Music Awards(MAMA)」で「A-TEEN」のOST「A-TEEN」で受賞したSEVENTEENとの再会でファンたちの期待が高い。「9-TEEN」で戻ってきたSEVENTEENの曲は、SEVENTEENのウジが作曲・作詞した。We Are The Nightの「気になる」も、We Are The Nightのメンバーたちが作詞作曲に参加した。

「A-TEEN 2」は、高3になった主人公たちのストーリーがメインとなる。特に、人生のすべてを決定付けてしまいそうな大学修学能力試験(日本のセンター試験)を控えての葛藤と悩み、そしてその過程で経験する多くの選択の瞬間を現実的に描く予定だ。

全20話の「A-TEEN 2」は、25日(木)の初放送を始め、毎週木曜日と日曜日にはPLAYLIST、YouTubeやFacebookで公開される。NAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」では、1話早く先行公開されている。

記者 : チ・ミンギョン